山内泉アナウンサーの趣味はハロプロ!東京局に異動での注目と大学時代

女性アナウンサー(女子アナ)

NHKの山内泉アナウンサーが、オリンピック期間中にメインを務めるキャスターが不在となることでの代打登場で、知名度と評判を上げています。

今回は入社4年目の山内泉アナウンサーが好きだと公言している、ハロプロなどの趣味についてや、この春の異動、大学時代についてを調査をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

山内泉アナウンサーには多彩な趣味が!ハロプロ好きも公言

山内泉アナウンサーは多数のアイドルグループが所属するハロプロが好きだと公言していて、旅先にもライブのDVDを持っていくと発言しています。

ハロープロジェクトのファンからも好意的に受け止められ、山内泉アナウンサー自身にもファンが増えたようです。

ハロープロジェクトのどのグループが好きなのかまでは言及されていないため、山内泉アナウンサーが好きなグループについての考察も盛り上がっているようです。

山内泉アナウンサー転勤先でも趣味を満喫

リフレッシュには銭湯でゆったりすることと言っていて、転勤先となった金沢放送局にいた頃には、金沢の銭湯をすべて巡りたいとの目標を語っていたこともありました。

趣味としては季節を風で感じられると他にサイクリングを上げていて、腹筋が硬いことが密かな自慢とのこと、運動好きな一面も見せています。

プロフィールには旅行や園芸と数々の趣味がのっていて、コメントからも行動的な性格を伺う事ができるようです。

スポンサーリンク

山内泉アナウンサーがこの春の異動で注目度アップ?

山内泉アナウンサーはこの春から東京のアナウンス室へと、初任地の金沢放送局から異動してきました。

金沢放送局では主に石川県内向けの情報番組「かがのとイブニング」ではメインキャスターを務め、ラジオでのニュースや気象情報を伝えており、全国高校野球選手権の石川県大会では実況も経験しました。

東京に来てからは早朝の「おはよう日本」を隔週で担当しており、夕方から早朝と大幅な時間帯の変更もあってか、目覚まし時計は3個使って朝寝坊を防いでいると語っています。

山内泉アナウンサーがオリンピック期間中の番組代打で高評価

そんな山内泉アナウンサーですが、五輪期間中で忙しくなった桑子真帆アナウンサーの代打として6.7時台「おはよう日本」で番組のメインキャスターを務めました。

その落ち着いた雰囲気もあってかなかなかの高評価のようで、高瀬耕造アナウンサーと番組で一緒に仕事をした際には、本当に入局3年目?と聞かれたほど安定感があるようです。

声の良さを指摘する人も多く、アナウンス力は同期で頭一つ抜けていると評価され、山内泉アナウンサーの世代は次のエースアナウンサーが生まれる世代と目されていて、期待が集まっているようです。

山内泉アナウンサーの大学時代は?

山内泉アナウンサーは慶應義塾大学の経済学科を卒業しており、第2外国語はロシア語を専攻していました。

ロシアの建築様式、特に協会建築にに興味があるとのことで、ロシアが好きだと言っており、サークルもロシア文化を研究する「ロシアの会」にも所属していました。

慶應義塾の塾生新聞のキャンパスアイドルの取材を受けたり、学内のファッションショーにモデルとして出演したりと、その美貌にはこの頃から注目を受けていたようです。

入局から早い段階で東京局に配属されたことからも、NHKからの評価の高さが伺える山内泉アナウンサー、これからのさらなる飛躍から目が離せないようです。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

大島由香里アナウンサー元旦那と子供、高身長でグラマラスな写真集について

新井恵理那アナウンサーの収入と妊娠中という噂の真偽とフジテレビの同期について

コメント