和久田麻由子アナのオリンピックでの評価とニュース9,気になる結婚相手

女性アナウンサー(女子アナ)

現在、NHKの看板アナウンサーとして人気の女性では、桑子真帆アナウンサーと和久田麻由子アナウンサーが挙げられます。

今回は和久田アナウンサーについて、実況を担当したオリンピック、メインキャスターを務めるニュースウォッチ9(以下「ニュース9」)、さらには結婚相手について記事にしました。

誰だかよくわからない、という人はNHKのプロフィールを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

和久田アナウンサーのオリンピックでの評価

和久田アナウンサーはオリンピックで開会式の実況と競技のスタジオ中継を担当しました。

パラリンピックでもスタジオ中継や閉会式を担当しますので、気になったら声に注目しながら見てみましょう。

スタジオ中継での評価はあまり見られませんが、開会式でのとある発言が世界各地で話題となっています。

それは韓国の次に台湾の選手が入場したときに起こりました。会場でのコールは「Chinese Taipei」でしたが和久田アナウンサーの発言は「台湾」でした。

なぜ「台湾」が話題になったのか?

この発言は日本人からすれば何気なく、また入場順にも合致(だいかんみんこく→たいわん→タジキスタン→…と正しく五十音順)しますのでなぜ話題になるかは分かりにくいと思います。

これは中国の圧力により台湾という名称を国際大会で使えないことが関係します。そのため、当初の発表では入場順も異なっていました(チェコ→チャイニーズタイペイ→チャド→…)。

「台湾」という発言はそれを使えない悔しさを晴らすものとなったのでしょう、台湾の人からは感謝の嵐が巻き起こっています。

スポンサーリンク

和久田アナウンサーとニュースウォッチ9

和久田アナウンサーは2020年3月30日から「ニュースウォッチ9」のメインキャスター(6代目)に就任しています。

それ以前は「NHKニュースおはよう日本」のキャスターでしたが、この役割を5代目の桑子アナウンサーと交換するという形になりました。

この異動はオリンピックで活躍することを見越したことがAERA dot.の記事で報じられています。

実際、東京オリンピック期間中はそちらの仕事に回っていましたので当番組には出演していません。8月16日から復帰しましたが、おそらくパラリンピック期間中(8月24日~9月5日)も出演しないでしょう。

ニュースウォッチ9における和久田アナウンサーの評価

さて、ニュースウォッチ9での和久田アナウンサーの評価ですが、プロ意識の高さが目立つようです。

資料をしっかり読み込んでいるなど事前準備を入念にこなしたり、スタッフへの気遣いもあったりという評価が見られます。

政治家からの人気も高いらしく、インタビューされたい筆頭に挙がったりするそうです。

ただ現在はその仕事ぶりが視聴率にあまり反映されておらず、「おはよう日本」を下回ることがほとんどのようです。

和久田さんの夫とは?

和久田さん(ここからはプライベートな話題なので「さん」付け)は2019年3月5日の記事で2019年に結婚したことが判明しており、夫がおります。

結婚時期、相手に関しては公的な報道も和久田さん本人の発言もありませんが、写真週刊誌FRIDAYが調べあげてしまったようです。

結婚した夫は箱根駅伝で活躍?

FRIDAYの取材によると結婚したのは2月で、相手は早稲田大学の競走部に所属し2011年の箱根駅伝で柏原竜二と同じ区(5区)を走った人とされています。

走者の名前は箱根駅伝公式サイトに記録されていますので、上記の記述が正しいとすると相手の名前は猪俣英希、ということになります。

もっとも、この花嫁の写真が和久田さん本人であるという確証はありません。

ただ別の取材では夫は海外赴任が多いということで、結婚後も一人暮らしであることが多いようです。

オリンピックでは落ち着いたアナウンスで高評価だった和久田麻由子アナウンサー、年末の紅白歌合戦の司会も期待され、その活躍はこれからも続きそうです。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

大島由香里アナウンサー元旦那と子供、高身長でグラマラスな写真集について

新井恵理那アナウンサーの収入と妊娠中という噂の真偽とフジテレビの同期について

コメント