後呂有紗はバレエコンクールで受賞?ニット姿やハードキャッスル似の話題も

女性アナウンサー(女子アナ)

後呂有紗(うしろ ありさ)さんは、日本テレビのアナウンサーです。

そんな後呂有紗アナウンサーの、昔はどうだったのか、バレエコンクールで受賞歴はあるのか、タイツの思い出、両親はどんな人か、目の色はカラコンなのか、を調べてみました。

また、あわせて、ニット姿が多いこと、サイズはどうなのか、身体は細いが太ったのか、エリザベス・ハードキャッスル(Elizabeth Hardcastle)アナウンサーとの関係、ミスコングランプリだったのか、ということも調べてみました。

スポンサーリンク

後呂有紗アナウンサーの昔は?

後呂有紗アナウンサーは昔どのような人だったのでしょうか?

後呂有紗アナウンサーは、雰囲気がお嬢様風の、一歩後ろに控えるようなキャラクターと言われていて、かわいいときれいが共存している美人で、明るく落ち着きのある話し方が好評です。

後呂有紗アナウンサーの昔と日本テレビ入社まで

後呂有紗アナウンサーの昔はどうだったのか、日本テレビ入社までを調べてみました。

後呂有紗アナウンサーの出身は東京都調布市で、日本女子大学附属中学校・高等学校、日本女子大学と、10年間女子校で学びました。

大学在学中にはアナウンサーを志望していたようで、学生キャスターとしてAbemaTVに出演し、テレビ朝日アスク(アナウンサー、声優等の教育事業などを行うテレビ朝日の子会社)に通っていました。

後呂有紗アナウンサーの日本テレビ入社時の抱負

2017年に日本テレビへ入社し、クラシックバレエが特技のため「日テレのエトワールを目指して輝きたい」との抱負を話しています。

エトワールはフランス語で「星」を意味し、クラシックバレエ界でエトワールといえば、パリ・オペラ座クラシックバレエ団の主役級ダンサーで、他のクラシックバレエ団ではプリンシパルと呼ばれる、そのクラシックバレエ団の顔です。

後呂有紗アナウンサーの出演番組と担当

後呂有紗アナウンサーの、2021年10月現在の出演番組と担当は次の通りです。

・真相報道 バンキシャ!(総合司会、夏目三久アナの後任で4代目、桝太一アナと担当)
・深層NEWS(BS日テレ、金曜日のサブキャスター)
・Oha!4 NEWS LIVE(火曜日メインキャスター)

後呂有紗アナが、2021年10月3日から「真相報道バンキシャ!」の総合司会を務めることになり、夏目三久アナの後任であることや、教育係だった桝太一アナとの司会共演など、ネットではかなり話題になっていました。

スポンサーリンク

後呂有紗アナウンサーのバレエコンクールの成績は?

後呂有紗アナウンサーの特技はクラシックバレエですが、バレエコンクールでどのような成績を残しているのでしょうか?

後呂有紗アナウンサーは、3歳から20年間、東京都港区南青山にある公益財団法人松山クラシックバレエ団の松山バレエ学校でクラシックバレエに打ち込んできました。

松山クラシックバレエ団でのバレエ公演にも出演し、自慢できることとして、オーチャードホールと新国立劇場の舞台に立ったことを挙げています。

しかし、バレエコンクールへ出場した記録は見つかりませんでした。

後呂有紗アナウンサーの白いタイツの思い出


後呂有紗アナウンサーは、クラシックバレエを20年間されていましたが、長い白いタイツでレッスンをしていました。

記憶にあるのは、暑い夏の室内で毎日、長い白いタイツ姿で練習をし、熱気で鏡が曇るほどだったことと、タイツがシナシナだったことだそうです。

後呂有紗アナウンサーの親は外国人?

後呂有紗アナウンサーは、肌が白くて目鼻立ちのはっきりした顔立ちで、ハーフあるいはクォーター並みの美人であり、名前もアリサであるため、後呂有紗アナウンサーの親は外国人ではないかと思う人も多いと思います。

しかし、後呂有紗アナウンサーのご両親は、父は兵庫県出身、母は大分県出身の日本人であり、後呂有紗アナウンサーはハーフではなく日本人です。

後呂有紗アナウンサーの目の色はカラコンをしているのか?


後呂有紗アナウンサーは目の色が薄く、顔立ち自体がロシア系ハーフに見えるので、生粋の日本人でありながらその目の色なのは、カラコンしているのではないか?という疑問もあります、

確かに、目や口が大きくて、目の色や肌の色が薄いのかも知れませんが、カラコンをしているという話はありませんでした。

後呂有紗アナウンサーはニット姿が多い

後呂有紗アナウンサーウンサーは、ピタっとしたニット姿が多く、ニットが似合うと評判です。

なぜニットを多く着ているのかということですが、ニットが似合うという評判を意識しているのか、あるいはただ単に本人がニットを好きなのか、本心はわかりません。

ただ、公式インスタグラムにはニット姿の画像はアップされていないので、何か訳があるのでしょうか?

なお、ピタっとしたニット姿は、どうしても胸が強調されてしまいますが、そのことがネットでは大きな話題になっていました。

後呂有紗アナのサイズについて

後呂有紗アナウンサーのサイズについて、公表されているもの、非公表なら推定されているものを調べました。

公表されているのは、身長が163cmということだけで、高めの身長といえますが、体重は50kg前後とか40kg台ではないかと推測されていて、ウエストが細く見えるので、背が高い印象があります。

靴のサイズは、大体23.0から25.0cmぐらいと見られ、推定スリーサイズはB83・W62・H85、推定カップはBカップ~Dカップと様々です。

後呂有紗アナウンサーは細いのに太った?

後呂有紗アナウンサーが細いというのは皆が認めるところですが、太ったという情報はありませんでした。

20年間バレエを続けていたためか、姿勢の良さも含め、細い体と柔軟性が特徴的です。

後呂有紗アナウンサーとエリザベス・ハードキャッスルアナウンサーの関係


後呂有紗アナウンサーとエリザベス・ハードキャッスルアナウンサーは、2020年10月1日~2021年10月1日の期間、日本テレビの「news every.」で一緒で、後呂有紗アナウンサーは木曜と金曜のキャスター、エリザベス・ハードキャッスルアナウンサーはカルチャーキャスターを担当していました。

エリザベス・ハードキャッスルアナウンサーは、元子役&元ヘアモデルでしたが現在はフリーアナウンサーで、父がイギリス人で母が日本人のハーフです。

後呂有紗アナウンサーとエリザベス・ハードキャッスルアナウンサーが似ているという意見がありますが、後呂有紗アナウンサーがハーフの人に似ていると言われるのは、すなわち後呂有紗アナウンサーの顔立ちがハーフっほくてかわいいということでしょう。

後呂有紗アナウンサーはミスコンで受賞している?

後呂有紗アナウンサーの出身大学である、日本女子大学でもミスコンは行われていましたが、後呂有紗アナウンサーはミスコンには出場していなかったようです。

女子アナウンサーといえば、ミスコングランプリを獲ってアナウンサーを目指すのが一般的です。

しかし、学生キャスターとしてAbemaTVに出演し、テレビ朝日アスクでアナウンサーの勉強をしていた後呂有紗アナウンサーには、もはやミスコングランプリは必要なかったのかもしれませんし、ミスコン自体が女性蔑視だという考え方に賛同しての不参加かもしれません。

最後に


「ZIP!」出演でお茶の間に知られるようになった後呂有紗アナウンサー。

2021年10月から、「真相報道バンキシャ!」の総合司会となり、目にする機会も更に増えてくるでしょう。

アナウンス技術に関しては賛否両論ありますが、総合司会としての力量はどんなものか、注目していきたいと思います。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

新井恵理那アナウンサー人気のビキニ姿!夫はいる?かわいいとの評判について

江藤愛アナウンサーの若い頃からの活躍と両親や激やせについて

コメント