谷あさこアナウンサー趣味は大食い!人気の水着グラビアに昔の活動について

女性アナウンサー(女子アナ)

今回はグラビアでそのプロポーションが注目される谷あさこアナウンサーについて、特技の大食いや水着グラビアでの活躍、アナウンサーを目指して活動していた昔についてなどを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

谷あさこアナウンサーの特技は大食い

谷あさこアナウンサーが注目されたのはバラエティ番組での大食い企画で、大食いタレントの女王ギャル曽根さんと互角なほど食べたことでした。

食べることが趣味と語り1ヶ月の食費が30万円かかるともいう谷アナウンサー、グルメロケの食レポなどの仕事ではそれを生かしたリポートをしています。

最近ではユーチューバーとしても活躍している谷アナウンサー、こちらでも大食い動画をメインに活躍していて、有名ユーチューバーのラファエルさんとのコラボなども話題となっています。

スポンサーリンク

谷あさこアナウンサーは水着グラビアでも活躍し「ベストボディジャパン」決勝へ

そんな大食いが特技の谷あさこアナウンサーですが、そのプロポーションは抜群で水着などのグラビアに登場することも多いようです。


ツイッターなどの発言を見てみますと、ジムでのトレーニングや食事制限についてのものがあり、食べるときと引き締めるときの管理をしっかりとしたボディメイクで、プロポーションを維持しているようです。

「ベストボディジャパン」を目指して

その努力の結果今回は肉体美を競うコンテスト「ベストボディジャパン2020」に出場し、ミスベストボディ部門のガールズクラスで4位、ミスモデルジャパン部門のガールズクラスで2位に入賞しました。

その結果12月に行われる日本大会の決勝へ出場を決め、決勝に向けてトレーニングでさらに美しい体を作っているようで、10月5日発売の週刊誌では作り上げた体でセクシーなグラビアの撮影に臨んでいます。

最近話題の新井恵理那アナウンサー人気のビキニ姿!夫はいる?かわいいとの評判についての記事もよろしければどうぞ。

谷あさこアナウンサーの昔の大学時代と今

谷あさこアナウンサーは昔からアナウンサーを目指していて、きっかけは水卜麻美アナウンサーが美味しそうに食べる姿を見て憧れを抱いたからだそうです。

法政大学に進学して大学2年の頃にはアイドルグループにも所属していましたが、アナウンサーを目指すため短期間で脱退をしたようです。

この頃には大学のアナウンス講座を受けたり、セントフォースの学生部門スプラウトに所属してフリーアナウンサーとしての仕事をしたり夢に向けての活動をしていたようです。

しかし各局のアナウンサー試験を受けるも合格はできず、フリーアナウンサーとして活動することになりました。

現在はアナウンサーとしてよりも、タレントとしての活動が多い様子の谷アナウンサーですが、果たして憧れとする水卜麻美アナウンサーのような人気アナウンサーとなれるか今後に注目です。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

相内優香アナのお腹が大きいのは妊娠?過去の二股疑惑も関係?

安藤萌々アナ。テレビ朝日のかわいい新人の身長・家族・彼氏は?

井上清華アナウンサーの綺麗な足や高校時代に、ミスコン出場!

コメント