住田紗里アナウンサー下手と言われる画力と父親にグッドモーニングでのこれから

女性アナウンサー(女子アナ)

この春から加入した「グッドモーニング」でニュースを担当する事となった住田紗里アナウンサーですが、語学堪能でスポーツも得意な才色兼備の方のようです。

今回はその住田紗里アナウンサーのその絶妙な下手さで話題となった絵や、父親の仕事で過ごしたベルギーについて、グッドモーニングでの仕事ぶりなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

住田紗里アナウンサーは絵が下手?

住田紗里アナウンサーの絵はその絶妙なバランスの下手さで愛されているようで、出演している「アベマモーニング」では住田画伯というコーナーができるほどです。

上手くは無いものの下手とも言い切れないどこか可愛らしい絵で、人を惹きつける魅力があるようです。

他にも6歳の頃からバレエスクールに通っていた住田紗里アナウンサーは今でも180度の開脚ができ、大学時代はジャズダンスに打ち込み、ダイビングの資格も有するなど運動に関しても得意なようです。

スポンサーリンク

住田紗里アナウンサーは父親の仕事でベルギーへ

住田紗里アナウンサーは英語技能検定準1級やフランス語技能検定準2級など語学に堪能で、その背景には父親の仕事の関係で中学・高校とベルギーのブリュッセルで過ごした事が関係しているようです。

住田紗里アナウンサーの父親は外資系企業に努めていると言われ、ベルギーで通っていたインターナショナルスクールもランクが高い学校のようで、実家は裕福な家庭とみられます。

高校を卒業後に日本へと帰国した住田紗里アナウンサーは慶應義塾大学法学部へと進学し、卒業後テレビ朝日へと入社しました。

住田紗里アナウンサーは語学力だけでない?国際バカロレア検定40点

住田アナウンサーは語学力の高さだけではなく、国際的視野を持った人材育成のため最近注目されている、国際バカロレアの大学入学資格検定で、45点満点のうち40点を取っています。

国際バカロレアとはジュネーブに本拠を置く国際バカロレア機構が認可した学校が提供できる学習プログラムで、資格検定に合格することで世界各国の大学の入学資格を得られます

国際バカロレア資格の合格ラインは24点以上といわれ、40点は日本では東大・京大レベル、
海外ではオックスフォードやケンブリッジが該当するそうで、住田紗里アナウンサーの高い能力が伺えます。

住田紗里アナウンサー春からグッドモーニングでの活躍に期待

入社4年目となる住田紗里アナウンサーは4月から加入した朝のニュース番組「グッドモーニング」では月曜から水曜日のニュースを担当する事となりました。

これまでも「週刊ニュースリーダー」など主に情報・報道を主に担当してきた住田紗里アナウンサーは本人も報道志望と発言し、局内での評価も上々のようです。

4年前の入社の時には人の心に残るアナウンサーになりたいと抱負を語り、好きな言葉は努力は裏切らないという住田紗里アナウンサーのこれからの活躍に期待大です。

最近話題の新井恵理那アナウンサー人気のビキニ姿!夫はいる?かわいいとの評判についての記事もよろしければどうぞ。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

相内優香アナのお腹が大きいのは妊娠?過去の二股疑惑も関係?

安藤萌々アナ。テレビ朝日のかわいい新人の身長・家族・彼氏は?

井上清華アナウンサーの綺麗な足や高校時代に、ミスコン出場!

コメント