Stardew Valley エッグフェスティバルとフラワーダンスで洗礼を受ける【1年目・春】

Stardew Valley

春が終わりに近づいてきたため、今季参加したスターデューバレーのイベントを2つご紹介します。新入り住人にはちょっと厳しいイベントでしたが、来年こそはと闘志を燃やして今からイメトレに励みます!

スポンサーリンク

春の13日はエッグフェスティバルの日

このイベントは、午前9時から午後2時の間にペリカンタウンへ入ることで発生します。イースターエッグのようなイベントで、出店で様々なアイテムが販売されるほか、隠されたタマゴを見つけるエッグハントに挑戦することもできます。

食べられないのは泣けますが、テーブルに美味しそうな料理が並び、ウサギの顔はめ写真コーナー(語彙力の無さをお許しください。)があったりと、にぎやかな雰囲気が伝わってきます。

まずはピエールさんの出店へ直行し、ここでしか買えない「イチゴのタネ」に有り金を全部つぎ込みます。イチゴは8日で収穫でき、その後は4日ごとに実をつけるようになります。

他にもウサギのぬいぐるみなどがあり、かわいいアイテムも買いたかったのですが、ここは無駄遣いせず我慢します。来年絶対にうさちゃんをモノにするぞ。

スポンサーリンク

いざエッグハントへ。アビゲイルちゃん強い!

ひとしきり住人に話しかけて回った後は、おまちかねのエッグハントです。制限時間内にペリカンタウンの中に隠されたタマゴをできるだけ多く見つけるというもので、どうやらアビゲイルの得意競技のようです。彼女めちゃくちゃ張り切っているじゃないか…勝てる気がしないよ!

新入り住人というだけでも十分すぎるハンデなのですが、奮闘した結果、見事に惨敗でした。家の柵に引っかかって右往左往する姿は、さぞ滑稽だったに違いありません。

涙を呑んで自宅に帰るともう夜でした。負けた悔しさとイチゴのタネを手に入れた嬉しさで、よく分からないまま布団にもぐり込み、そのままおやすみなさい…。

気を取り直してフラワーダンスへ

春の24日、シンダーサップの森ではフラワーダンスが行われます。こちらも午前9時から午後2時までにエリアに入るとイベント開始となります。いつもは進めない魔術師の塔付近の橋を渡ると、先にある空き地がフラワーダンスの会場でした。

このイベントは、いい感じの独身男女が仲睦まじくダンスを踊るという催し物です。1年目ということもあり、そこまで仲良しの住人がいないというのが少しさみしかったですが、今回は仕方がありませんね…。

仲良しの住人がいれば、来年こそは私もダンスに参加できるということです!\( ‘ω’)/2年目以降に期待!!

ピエールさんの出店では、「レアかかし」や「シーズンプラント」などが販売されており、主に花にちなんだアイテムが多いようです。

何も考えていなかった私は、前日に思いっきりお買い物をしてしまい、当日は資金が足りずお目当てのレアかかしをゲットできませんでした。これも来年にまわそうっと。

肝心のダンスですが、誰も誘えないし誘われないので、遠巻きに大人しく見ているだけとなりました。女性陣は白いドレスに身を包み、ペアの男性キャラクターと楽しそうに踊っていました。決して悔しくなんかない。

このシーンから、誰と誰が仲良しか伺い知ることができます。(アビゲイルとセバスチャン、ペニーとサム、リアとエリオットなどなど。)今後のハートイベントや季節のイベントでも、住人同士の関係性が見えてくるかもしれません。

さいごに

1年目・春のイベントは悲しい思い出となりましたが、これからどんどん貢ぎ物…ではなくプレゼントや会話を通して、住人たちと仲良くなりたいなぁと思います。

他にも効率の良いダンジョン攻略法について書いた記事などがありますので、よかったら見てくださいね↓

【次の記事】

Stardew Valley 夏の畑とプレゼント【1年目・夏】

Stardew Valley 幸運を味方につけるダンジョン攻略のススメ【1年目・夏】

Stardew Valley ツイてない日の過ごし方【1年目・夏】

Stardew Valley ルアウとクラゲのうきうきイベント【1年目・夏】

【過去の記事】

Stardew Valley 農場生活、始めちゃいました。

Stardew Valley 新生活のはじまりは空腹から【1年目・春】

Stardew Valley ネコ付き合い&人付き合い【1年目・春】

Stardew Valley 花と野菜とカラスとカカシ【1年目・春】

コメント