副島萌生アナのオリンピックに大学時代やかわいいと言われる津軽弁

女性アナウンサー(女子アナ)

NHKの副島萌生アナウンサーが東京局オリンピック・パラリンピックで、スポーツキャスターとしてリポートしており、目にした人も多いのではないでしょうか。

副島萌生アナウンサーのオリンピックでの担当や大学時代などの経歴とかわいいと言われる津軽弁などを調べてみました。

スポンサーリンク

副島萌生のオリンピックでの役割は

副島萌生アナウンサーは東京オリンピックの放送では、競技の結果を振り返る「オリンピックデイリーハイライト」の担当をしていました。

番組では相葉雅紀さんが、バスケットボールで怪我をした選手がテーピングを自ら巻いてコートに立ち続ける姿に、漫画スラムダンクを彷彿とさせるとのコメントすると、即座に切り返して絶妙のコンビネーションを見せた。

副島萌生アナウンサーはパラリンピックでもリポートやデイリーハイライトを担当しています。

副島萌生アナウンサーがオリンピックのメインキャスターから脱落の理由?

副島萌生アナウンサーは東京アナウンス室に配属後は主にスポーツニュースを担当し、現在サタデースポーツ、サンデースポーツに出演、実績を積み重ね評価も高かったようです。

前回のリオ五輪では同じくサンデースポーツを5年間努めていた杉浦友紀アナウンサーがメインキャスターだったこともあり、東京五輪では副島萌生アナウンサーが内定と言われていました。

しかしメインキャスターには和久田麻由子アナウンサーが選ばれ、その理由の一つにはプロ意識の非常に高い副島萌生アナウンサーが周囲へも高い要求があるために軋轢が生じたためとの話もあります。

次のパリ五輪では巻き返せるのか、実力にはすでに定評があるだけに、さらなる成長を期待したいと思います。

スポンサーリンク

副島萌生アナウンサーの大学生活は

副島萌生アナウンサーは慶應義塾大学の湘南藤沢キャンパスに通い、大学生活では休学や留学の期間があるため入学から卒業までが長いようです。

大学生活ではhipphpのダンスサークルに所属しており、副部長を努めていたそうで、小さいときからクラシックバレエを習っていたこともあり、ダンスは自ら特技に挙げています。

この頃からアナウンススクールのテレビ朝日アスクに通い、アナウンサーを目指して技術を磨いていたようですが、アナウンサーの採用試験についてはダメもとで受けたとも語っていました。

副島萌生アナウンサーは高校時代からアナウンス力が高くかわいいと話題にも!

副島萌生アナウンサーは高校のときにはすでにアナウンサーに憧れて、弘前高校の放送局に所属、2009年の春のセンバツ高校野球で開・閉開式の司会を務めた際にはかわいいとの声も多数上がりました。

NHKの全国高校放送コンテストに毎年アナウンス部門に出場し、2008年には優良の評価に輝いた事でセンバツの司会を務めることになり、当時を振り返ってこのコンテストがなければアナウンサーになっていなかったといいます。

NHKに入局すると大分放送局、名古屋放送局と配属された後、かなりの早さで東京局へ配属されると落ち着いたアナウンスでスポーツキャスターとして評価をされるようになりました。

副島萌生アナウンサーの津軽弁インタビューが可愛いと話題に

副島萌生アナウンサーは青森県出身で津軽弁が喋れると言うことで、その津軽弁が可愛いと話題にもなりました。

津軽弁が披露されたのはプロ野球の楽天対西武の試合が行われる弘前球場で、同じく青森県出身の西武の外崎選手にインタビューしたものです。

普段のアナウンスには特に訛りは感じられないので、ギャップを含め、地元でのびのびとして楽しそうなインタビューが魅力的に映っているようです。

副島萌生アナウンスは英語インタビューでも話題に

副島萌生アナウンサーはアメリカユタ州への留学経験があるそうで、プロフィールには特技や資格の欄に特に英語に関する記載はありませんが、アナウンサーとして問題なくインタビューなどをこなせるようです。

これまで特に英語力が印象的となることはありませんでしたが、テニスの大坂なおみ選手へ英語でインタビューをしたときも話題となりました。

次のオリンピックは2024年のパリ大会、スポーツキャスターとしての実績・実力ともに定評のある副島萌生アナウンサーの活躍を期待したいと思います。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

大島由香里アナウンサー元旦那と子供、高身長でグラマラスな写真集について

新井恵理那アナウンサーの収入と妊娠中という噂の真偽とフジテレビの同期について

コメント