大川立樹アナの出身中学・野球、筋肉や彼女、ハーフ説と下手疑惑について

男性アナウンサー

フジテレビ入社3年目で、めざましテレビに出演中の、大川立樹(おおかわりき)アナウンサー。

大川立樹アナウンサーの、出身中学はどこか?野球や筋肉について、彼女はいるのか、ハーフ説がささやかれていること、アナウンスは下手なのか?を追求してみます。

スポンサーリンク

大川立樹アナウンサーの出身中学と経歴


大川立樹アナの出身地は、愛知県岡崎市で、学生時代は野球選手として活躍していました。

出身中学校について調べてみましたが、非公表にしているのか、詳しい情報は得られませんでした。

そこで、愛知県内の野球強豪校はどこなのか調べてみましょう。

愛知県内の野球強豪校は?

愛知県の野球が強いといわれる中学校の、2021年現在ランキングについては・・・

1位・・・(瀬戸市)南山中学校
2位・・・(小張旭市)旭中学校
3位・・・(稲沢市)治郎丸中学校中学校

と続き、大川立樹アナの出身、岡崎市の『北中学校』は9位でした。

こちらで見ると、大川立樹アナの出身中学は、岡崎市で野球が強いランキング入りしている、『北中学校』なのかと考えられます。

大川立樹アナウンサーの経歴

大川立樹アナは中学を卒業後、愛知県立刈谷高等学校へ入学し、筑波大学(体育専門学群)へ進学されました。

大学卒業後の2018年4月に、“スポーツ実況”を目指し、フジテレビへ入社しました。

スポンサーリンク

大川立樹アナウンサーは学生時代野球選手だった

大川立樹アナは、大学卒業までの17年間野球で活躍していました。

刈谷高校在学中は、野球部最速MAX140キロの豪快なピッチャーでした。

刈谷高校は、1919年に設立された100年以上の歴史のある(2021年現在)由緒ある伝統校です。

大川立樹アナウンサーの高校野球時代

大川立樹アナは、高校3年生でエースピッチャーとして、第94回全国高校野球選手権(2012年・愛知県大会)へ出場してベスト32の成績でした。

小学生の頃はプロ野球選手が夢だったそうですが、高校で野球部活動をしているうちに、自身の実力不足を思い知らされたそうです。

部活と勉強の両立が大変でしたが、周りの友人の皆さんと一緒に乗り越えたそうです!

大川立樹アナウンサーの大学野球時代


筑波大学在学中も野球部(硬式)に所属していて、最速140㎞超のピッチャーとして活躍していました。

大川立樹アナは大学4年間に野球部寮の生活をして、週6日の野球練習をし、仲間と過ごしました。

そういった練習は楽しいい思い出となっているそうで、当時の野球部仲間とは現在も集まっているそうです。

野球で17年経験し『スポーツに携わりたい・テレビが好き』という思いから、テレビ局を志望して現在のアナウンサー業に至っているそうです。

大川立樹アナウンサーの筋肉について


大川立樹アナは、『ようこそ!!ワンガン夏祭り THE ODAIBA2018』という、フジテレビの夏イベントに参加し、筋肉美を披露しました。

17年間野球で活躍していた、大川立樹アナの筋肉は、先輩の榎並大二郎アナが太鼓判を押していました。

ワンガン夏祭りと、女性向けサイトがコラボをし『フジ男性アナ筋肉選抜』という連載があり、総勢15名のフジ男性アナウンサーが、筋肉を鍛える企画がありました。

大川立樹アナウンサーがおこなった筋肉トレーニング

大川立樹アナはコラボ連載で、筋肉強化のトレーニングを実施しました。

野球を引退して、一から始める感覚があったそうですが、トレーニングを重ねて最初の60キロから75キロと、15キロも重いベンチプレスを持ち上げられる様になったそうです。

他にもベンチプレスのトレーニング・懸垂などを取り入れて頑張ったと語っていて、自身のお気に入りの筋肉の部位は『前腕』と語っていました。

大川立樹アナウンサーの女性にオススメ筋肉トレーニング!


大川立樹アナは、しっかり三食摂り(朝・昼は社食)炭水化物よりも、鶏・豚肉などのタンパク質を意識して食べていたそうです。

女性は大きな器具(ベンチプレスやバーベル)を使用したトレーニングは取り掛かりにくいので、大川立樹アナのオススメは、5キロや10キロの重さのメディシンボールだそうです。

自由に動けて、簡単にパワー・スピード強化ができ、飽きずにトレーニングができると語っています。

大川立樹アナウンサーに彼女はいるのか?


大川立樹アナは、現在はイケメン枠のアナウンサーで、高校・大学時代の写真を拝見しても、女性が放っておかないルックスをしています。

そんな大川立樹アナの彼女については、残念ながら詳しい情報が見つかりませんでした!

17年という長い期間、野球に集中されていましたし、今現在は入社3年目でアナウンサーとして信頼を得るために大事な時期なのでしょう。

イケメン・筋肉美の大川立樹アナは、今後のどのような女性と交際されるのか楽しみです。

大川立樹アナウンサーはハーフ?


大川立樹アナは179㎝と高身長で、彫の深い顔立ちなのでハーフではないかと思う方がいると思います。

しかしプロフィールを拝見すると、愛知県岡崎市が出身というだけで、両親や祖父が外人・ハーフとの情報はありません。

もしかすると公表はしていなくとも、親族にその様な方がいることも考えられます。

大川立樹アナウンサーはアナウンスが下手なの?

大川立樹アナと検索すると『下手』と出ますが、どうしてなのでしょう。

調べてみると、アナウンスや原稿読みが下手と言われているわけではなさそうです。

まだ入社3年目の新人アナウンサーなので、今後の成長が楽しみな若手の一人だと思います。


どうやら2018年入社組の同期女性アナウンサー(井上清華アナ、杉原千尋アナ)が『華がない』とか、『4人の新人は、パっとしない』、とかなり辛口な評価をしたライターがいたようです。

★同期女子アナ2人の記事もあります★

井上清華アナウンサーの綺麗な足や高校時代に、ミスコン出場!

杉原千尋アナウンサーはコネ入社?歌の実力とバイキングMOREなどで活躍!

そのような評価から、大川立樹アナは下手だという流れになってしまったのではないでしょうか?

また、自身のプロフィールに『とても心配性』とあるので、どこかオドオドした姿が見えてしまうのでしょうか?

さいごに


17年間野球で活躍し、高校の保健体育の教員免許を持っている、大川立樹アナウンサー。

野球で鍛えられた精神やスポーツの知識が、今後の大川立樹アナの目標である、“スポーツ実況”に繋がるよう、応援したいです。

❀ほかの男性アナウンサーのおすすめ記事はこちらです↓❀

あさイチリポーター石井隆広アナ 若手イケメンアナウンサーの年齢や結婚は?

あさイチリポーター矢崎智之アナ 年齢や結婚、趣味の競技ダンス等について

安住紳一郎アナの性格は歪んでる?田中みな実・たけしとの仲やラジオで涙したワケ

NHKの高瀬耕造アナが面白い!桑子真帆アナとの絡みや辛い記憶とは?

コメント