虹プロジェクト(nizi project)落選理由。そのメンバーアカリについて。

エンタメ

虹プロジェクト(nizi project)でアカリ、リリア、ユナが落選となりました。今回はなぜアカリが落選してしまったのか?その理由をできる限り突き詰めて紹介していければと思います。

スポンサーリンク

虹プロジェクト(nizi project)アカリの落選理由

虹プロジェクト(nizi project)ではメンバーを選定する、3つの評価基準があります。

  • 3つのミッションの個人順位
  • ファイナルステージのパフォーマンス
  • 約半年のトレーニング評価

これらを総合的に判断してデビューするメンバーを決めるとのことです。

アカリはその3つのミッションで、個人レベルテスト13位チーム対決5位チームバトル4位という成績を残しています。

個人レベルテストの評価が虹プロジェクト落選理由?

個人レベルテストでは最下位という結果になってしまいましたが、ほかの順位を合わせた平均で考えてみるとデビューが決まったメンバーと同じ成績や良い記録だったことがわかってます。

ですので虹プロジェクト(nizi project)アカリの落選理由はミッションの個人順位ではないといえるでしょう。

ファイナルステージでの評価が虹プロジェクト落選理由?

ファイナルステージでの評価は1回目、2回目ともに悪くないと思います。jy parkの評価もポジティブな励ますような「楽しんでほしい」「練習で悩んだことは忘れて」「地域予選の明るく元気な力がまた見られた」といった応援するような、高評価なコメントまで出しています。

ファイナルステージでの評価や実際に見たパフォーマンスの実力もかなりレベルアップしていたのがわかります。ただ周りのメンバーが高評価だったということで少しアカリの印象が埋もれてしまったのかもしれない部分はありました。しかしそれも落選のはっきりとした理由とは言えないと思います。

トレーニング評価がアカリの虹プロジェクト落選理由?

この評価は練習生が半年の間、ダンスや歌の指導をするのですが、それらのトレーナーたちの評価ということになります。

ここでアカリは練習態度で悪い評価か付けられました。そこで重要なのが、J.Y.Parkさんはとても人柄を重視するということが知られています。

スポンサーリンク

虹プロジェクトのアカリの落選理由はトレーニング評価。

調べてみて、虹プロジェクト(nizi project)のアカリがどのような練習態度やレッスンの時の状態だったのかはわかりませんでしたが、練習態度が悪いことによるトレーニング評価が落選に影響したといっても過言ではないと思います。よって、アカリが落選した理由は、

トレーニングでの態度に対する評価が濃厚
だということが考えられます。

コメント