日テレ新人アナ小髙茉緒 バドミントンの実績や父親・ミスコンについて

女性アナウンサー(女子アナ)

小髙茉緒(おだか まお)さんは、日テレの新人アナウンサーで、同期には澁谷善ヘイゼル(しぶや ぜん へいぜる)さん、黒田みゆ(くろだ みゆ)さんがいます。

今回は、小髙茉緒アナウンサーの年齢、身長、血液型、出身高校・大学などのプロフィール、学生時代に打ち込んだバドミントンの実績や、日テレイベコンでの活動、父親に関する話題や、出身の飯能市、ミスコンへの出場結果について調べてみました。

スポンサーリンク

小髙茉緒さんの年齢・身長・血液型などのプロフィール


小髙茉緒さんの生年月日は、1999年1月6日で、2021年8月現在22歳です。

身長は162cm、血液型はA型で、A型の特徴は「真面目な優等生」「豊かな感受性を持っている」等があります。

地元・埼玉県の所沢北高等学校出身で、大学は都内の日本大学法学部法律学科を卒業しています。

スポンサーリンク

小髙茉緒さんのバドミントンの実績は?

小髙茉緒さんは、特技にバドミントンをあげています。

小学3年生の頃から、11年間打ち込み「攻撃は最大の防御」の精神でプレーしてきました。

この言葉は恩師からかけられた言葉でもあり、アナウンサーとして活動するうえでも大事にしていきたいと語っています。

所沢市のジュニアバドミントン大会では、準優勝するなど結果もしっかり残しています。

小髙茉緒さんの父親は高校教諭

小髙茉緒さんの父親は、高校教諭でサッカー部の顧問をしていたそうです。

その影響で、小髙茉緒さんは、幼いころからサッカーへ憧れを抱いていました。

高校生の時には、実況などを通じてサッカーの魅力を伝えるアナウンサーという仕事を目指すようになりました。

日テレ新人アナウンサーへの質問で、将来担当したい番組には、全国高校サッカーをあげています。

小髙茉緒さんは日テレイベコンで活動していた

小髙茉緒さんは、アナウンサーになる以前、日テレイベコンで活動していました。

日テレイベコンとは、番組やイベントのアシスタントから、MC・通訳の作業など、日テレが関わる様々な業務を行うアルバイトのことです。

アナウンサーの登竜門とも言われ、小髙茉緒さんも日テレイベコンの経験が、正式なアナウンサーとしての採用につながったものと思われます。

番組制作や、MCとしての業務に携わった経験があれば、新人アナウンサーの中でも即戦力と言える存在かもしれません。

小髙茉緒さんと同期の新人アナウンサーの記事もご一緒にどうぞ♪

日テレの新人アナ黒田みゆさんは元福娘 年齢、身長や出身大学について

日テレ新人アナ澁谷善ヘイゼルのプロフィールやハーフの噂、出身大学など

小髙茉緒さんの出身は飯能市

 

この投稿をInstagramで見る

 

日テレ採用★公式(@ntv_jinji)がシェアした投稿


小髙茉緒さんは、埼玉県の飯能市の出身です。

飯能市は埼玉県の南西部にあり、約75%を森林が占める自然にあふれた地域です。

公園やレジャー施設も多く、学生時代の小髙茉緒さんは、自然がある中で伸び伸びとバドミントンの練習をしていたかもしれません。

出身高校の所沢北高校も、飯能市からさほど離れておらず、実家から通うこともできたと思われます。

小髙茉緒さんはミスコンで優勝経験あり


小髙茉緒さんは、大学時代に3つのミスコンに出場していました。

大学1年生の時にエントリーした「FRESH CAMPUS CONTEST」では落選したものの、日大法学部の「Phoenix Contest」では見事グランプリを受賞しました。

続けて、日本一のミスキャンパスを決める「Miss Of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST」にもエントリーしましたが、結果は残せていません。

しかし、ミスコン受賞者はアナウンサーの道へ進むことも少なくないので、グランプリ受賞の経験は、小髙茉緒さんの夢を後押ししたに間違いないでしょう。

さいごに

小髙茉緒さんは、イベコンやスポーツ・ミスコンなど多岐にわたる活動で、様々なスキルを身に着けてきました。

その経験を活かし、今後どんな活躍をしていくのか期待がかかります。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

大島由香里アナウンサー元旦那と子供、高身長でグラマラスな写真集について

新井恵理那アナウンサーの収入と妊娠中という噂の真偽とフジテレビの同期について

コメント