西野七瀬と秋田の縁、気になる新ドラマの内容、そしてゴリ押しとは?

エンタメ

西野七瀬(にしの ななせ)さんは、乃木坂46のセンターも務めた主要メンバーでしたが、2018年末に卒業し、現在は女優、ファッションモデル、タレントとして活躍されています。

アイドルが、中心的メンバーだったグループから抜けて、一人のタレントになった途端に消えていく人もいますが、西野七瀬さんは乃木坂46を卒業した後も、更に躍進している印象です。

しかし、西野七瀬さんが2021年9月5日放送のTBS系「情熱大陸」に出演した時、乃木坂46を卒業してから、芸能界引退まで考えていたことを明かしていました。

そんな西野七瀬さんの秋田との関係と新ドラマの内容、ゴリ押しという声があることについて調査してみました。

スポンサーリンク

西野七瀬さんと秋田をつなぐ縁


西野七瀬さんと秋田はなにかと縁があります。

例えば、西野七瀬さんが大好きな漫画「銀牙」の作者・高橋よしひろ先生は秋田県出身です。

その他に、西野さんと秋田をつなぐ縁にはどのようなものがあるのでしょうか。

西野七瀬さんは乃木坂46のメンバーとして秋田銀行のイメージキャラクターだった

西野七瀬さんは、秋田銀行のイメージキャラクターを務めていました。

といっても、西野七瀬さん単独ではなく、乃木坂46のメンバーとしてです。

乃木坂46は以前、全国の地方銀行カードローンのイメージキャラクターでした。

生駒里奈さんの出身地である秋田県の秋田銀行カードローン<あきぎん>スマートネクストでも、乃木坂46がイメージキャラクターとして起用されていました。

西野七瀬さんは週間ヤングジャンプの撮影で秋田県に来ていた

西野七瀬さんは、2019年11月下旬〜12月上旬頃に、週間ヤングジャンプの表紙と巻頭グラビア撮影で秋田県に来ていたようで、撮影場所は男鹿市と仙北市と思われます。

西野七瀬さんが掲載された週間ヤングジャンプは、2019年12月19日に発売されています(通巻1951号)。


その時に撮影されたと思われる、西野七瀬さんが秋田の雪の中ではしゃぐ動画が、2019年12月21日にインスタグラムで公開されています。

秋田県のイメージアップブランド「あきたびじょん」の公式Twitterでも、週間ヤングジャンプの撮影で秋田県に来ていたことが掲載されています。

スポンサーリンク

西野七瀬さんの新ドラマは「言霊荘(ことだまそう)」

西野七瀬さんの新ドラマのタイトルは「言霊荘(ことだまそう)」といいます。

「言霊(ことだま)」とは、言葉に宿る霊を指し、古代において、言葉に宿る霊力によって言葉の内容を現実のものにすると考えられていました。

西野七瀬さんの新ドラマ「言霊荘」はテレビ朝日とABEMAの共同制作


西野七瀬さんの新ドラマは、2021年10月より始まる、テレビ朝日とABEMAが共同で制作する「言霊荘(ことだまそう)」で、西野七瀬さんが主演します。

地上波としては、テレビ朝日系金曜ナイトドラマであり、ABEMAでは、全話独占見逃し配信と本編に連動するオリジナルドラマも制作する予定です。

西野七瀬さんとしては、テレビ朝日系としてもABEMAとしても、初出演にして初主演です。

主演を演じる西野七瀬さんは、ホラードラマとあって、楽しく怖がって欲しいと言っています。

西野七瀬さん主演の新ドラマ「言霊荘」のあらすじ

新ドラマ「言霊荘」のあらすじは、次の内容です。

「言霊荘」の舞台は、女性限定マンションの「レディスコート葉鳥」。

話した言葉が現実になっていくという「言霊」というものに、マンションの女性住人たちが、呪われ、恐怖に苛まれていくという「美しい禁断のホラードラマ」で、このようなドラマは地上波初でしょう。

西野七瀬さんの新ドラマ「言霊荘」に永山絢斗さんと斉藤由貴さんが出演


西野七瀬さんの新ドラマ「言霊荘」には、主要キャストとして、永山絢斗(ながやま けんと)さんと斉藤由貴(さいとう ゆき)さんが出演します。

西野七瀬さんが演じるのは、言葉の力を信じてる主人公の歌川言葉(コトハ)で、怪奇な言霊現象に巻き込まれ、翻弄されていきます。

永山絢斗さんは、自称・霊能者の中目零至(レイシ)役で、霊感商法で儲けるつもりが、人の良さから成功しないというダメ男を演じます。

斉藤由貴さんは女性宮司の岩戸志麻(トシマ)役で、レイシの叔母であり、除霊能力が不明な、癖のある除霊師役です。

西野七瀬さんの新ドラマ「言霊荘」主演への気持ち

西野七瀬さんは、新ドラマ「言霊荘」主演に対する気持ちを語っています。

ホラー作品のドラマは珍しいと思ったようですが、怖い作品が好きなので、とてもうれしかったようです。

「言霊」については、西野七瀬さん自身が、やりたいことなどを言葉にしていたら、仕事につながったこともあったようです。

怖いものが苦手な人でも楽しめるドラマなので、この新ドラマ「言霊荘」をたくさんの人に観てもらいたいと思っているそうです。

西野七瀬さんの活躍はゴリ押し?


ネット上では、西野七瀬さんが数多くの作品に出演を果たしているのは、秋元康さんや乃木坂46時代からの事務所などのゴリ押しではないか?という批判もあります。

これは、西野七瀬さんに対して演技が下手であるという声も多く聞かれ、それにもかかわらずドラマや映画の出演が途切れないのは、そこに力が働いてるためだ、という理屈です。

西野七瀬さんをプロデュースする秋元康さん

乃木坂46においては秋元康さんが総合プロデューサーであり、その存在は巨大で、西野七瀬さんが乃木坂46時代に出演した映画「あさひなぐ」やドラマ「電影少女−VIDEOGIRLAI2018−」、卒業後のドラマ「あなたの番です」などに秋元康さんが深く関わっています。

しかし秋元康さんは、今まで多くのアイドルを発掘し成功させてきた人物なので、お気に入りというだけの理由でゴリ押しする人とは考えづらく、西野七瀬さんがどんどん伸びていく可能性を感じて推していると考えられます。

西野七瀬さんは本当に演技が下手なのか?


西野七瀬さんが演技が下手だといわれる理由は、ドラマや映画で共演した芸歴の長い(例えば若くても子役から始めている)演技派女優と比較されることや、人気が高く注目されているがために批判も多くなる、ということではないでしょうか?

ネット上での個人的なものではありますが、西野七瀬さんは、白石麻衣さんや深川麻衣さんよりも演技は上手いというアンケート結果も存在します。

西野七瀬さんはドラマや映画に引っ張りだこですが、これはゴリ押しではなく、実績や人気があり注目度も高いためオファーされていると考えるべきと思います。

最後に

西野七瀬さんは、乃木坂46を卒業し、ドラマや映画に出演してどんどん注目度と人気が高まっています。

演技力については賛否両論ありますが、場数を踏むにつれ演技は上手くなってるというスタッフもいます。

秋元康さんが、「ゴリ押し」ではなく「推し」ているわけですから、西野七瀬さんの今後の可能性には非常に期待が持たれます。

他のおすすめ記事はこちらです。あわせてどうぞ↓

芳根京子がかわいい&スタイルいい&細すぎ&顔小さいと評判!年齢や旦那等も

長濱ねるは意地悪?性格良い?平手友梨奈や菅井友香との不仲説と結婚について

飯豊まりえさんの最新主演ドラマ!バストサイズなどに、顔タイプでは地味顔?

コメント