南波雅俊のNHKからTBS移籍の理由。結婚とB’zものまねについても

男性アナウンサー

TBSアナウンサーの南波雅俊(なんば まさとし)さんは、NHKからTBSに移籍後、バラエティ番組でB’zのものまねをすることで話題になっています。

今回は、南波雅俊アナウンサーがNHKからTBSに移籍した理由や結婚に関する話題、代名詞ともいえるB’zものまねの評判などを調べてみました。

また、現在も趣味で続けている野球の経験についても書いています。

スポンサーリンク

南波雅俊アナウンサーがNHKからTBSへ移籍した理由


南波雅俊アナウンサーは、大好きなスポーツの仕事に携わるために、NHKを退社してTBSへ移籍しました。

南波雅俊アナは大のスポーツ好きなのですが、残念ながらNHKの全国放送でスポーツを実況する機会には恵まれませんでした。

そんな時、TBSがスポーツ実況の経験者を募集していたことがきっかけで、2020年10月にNHKからTBSへ移籍しました。

思い切った選択が功を奏し、移籍後はプロ野球やサッカーなど、スポーツの実況・中継を中心に活躍しています。

さらに、2021年12月に放送されたTBS系列のスポーツ・エンターテインメント番組「SASUKE2021」では実況を担当し「SASUKEのために転職したと言っても過言ではない」と、憧れの番組に携われた嬉しさを語っています。

南波雅俊アナが、スポーツ実況を目指した背景には、自身も野球に打ち込むスポーツマンだったことが関係しています。

スポンサーリンク

南波雅俊アナウンサーは元野球部 広島放送局でカープの実況も

南波雅俊アナウンサーは、國學院大學久我山高等学校で野球に打ち込んだ高校球児でした。

ハンカチ王子と呼ばれ話題になり、2021年にプロ野球選手を引退した斎藤佑樹(さいとう ゆうき)さんと同じ世代です。

東京都の大会では、当時早稲田実業に在籍していた斎藤佑樹さんと試合で投げ合ったこともあり、打者としてヒットを打つも敗退しています。

広島放送局時代には、広島カープ戦のラジオ中継やベンチのリポートなどを担当し、豊富な野球経験をうまく活用していました。

現在も趣味で草野球をプレーしたり、身長はおよそ170cmということで、スーツの下には筋肉質な肉体が隠されているかもしれません。


高身長で運動神経がよく、整った顔立ちで視聴者人気の高い南波雅俊アナですが、結婚しているか気になる方も多いのではないでしょうか?

南波雅俊アナウンサーは結婚しているのか

南波雅俊アナウンサーは2022年3月現在結婚を発表していないため、独身のようです。

アナウンサーとしてのキャリアはありますが、TBSに移籍してからまだ2年目ということで、恋愛よりも仕事に時間を割きたいのかもしれません。

NHKから移籍してきたことで、やりたいことができるようになり、南波雅俊アナの魅力に気付いた女性も多いことでしょう。

TBSで新しい出会いがあるかもしれないので、今後の朗報に期待したいですね。

南波雅俊アナウンサーはB’z稲葉浩志のものまねが大得意

そんな南波雅俊アナウンサーは、特技にB’zの稲葉浩志(いなば こうし)さんのものまねをあげており、TBS移籍後はバラエティ番組やSNSでもものまねを目にするようになりました。

アナウンサーの中で、一番B’zのものまねが得意だと自称する通り、その歌声はかなり稲葉浩志さんにそっくりです。

https://twitter.com/nst_tbs6/status/1438356103868280833

B’zものまねをするためだけに「爆笑!ターンテーブル」に出演することもあり、視聴者からは好評のようですね。

「南波アナのものまね最高」「また見たい」といった声が散見されるほか、元NHKのアナウンサーとは思えないはっちゃけ方のギャップが、人気の理由のようです。

南波雅俊アナが、B’zの中でも好きな曲は「ハピネス」「Queen of Madrid」「Crazy Rendezvous」とのことです。

NHK時代はこのような南波アナを楽しむ機会も少なかったのですが、今ではすっかりB’zものまねのアナウンサーとして定着し、これからバラエティ方面の出演も増えるかと思います。

さいごに


NHKからTBSへの移籍後はスポーツやものまねなど、幅広いジャンルの番組で活躍する南波雅俊アナ。

TBSの名物アナウンサーとして、今後も人気を集めていくことでしょう。

他のおすすめ記事はこちらです↓

日テレ篠原光アナがおねえっぽくかわいい!鍛えられた筋肉と浪人の噂について

日テレ桝太一アナの退職金が気になる!鉄腕ダッシュはどうなりそう?

コメント