宮司愛海アナウンサーの高校・中学校、かわいいと評判の大学の経歴

女性アナウンサー(女子アナ)

今回はフジテレビの東京五輪中継キャスターの最有力候補と言われる宮司愛海アナウンサーの出身高校と中学校についてや、かわいいと評判の大学の経歴、写真集についてなどを調べてみました。

スポンサーリンク

宮司愛海アナウンサーの出身高校

宮司愛海アナウンサーは県内でも偏差値70の進学校で知られる、西南学院高校へと進学し、小学生の頃から優等生だったそうで学級委員や児童会の役員を務めてきており、高校では生徒会の役員として活動しました。

実は高校受験の際は第一志望の高校は別にあったのですが合格できずにショックを受けたとのことで、その悔しさをバネとしていったのかもしれません。

スポンサーリンク

宮司愛海アナウンサーの中学校時代など

宮司愛海アナウンサーは福岡市立の田隈中学校に在籍し、吹奏楽部で活動していて2年生からは部長を努めていました。

先生の方針を当時は融通がきかない性格だったそうで、厳しく伝えたために部員とうまくコミュニケーションが取れなかったと思い返しています。

宮司愛海アナウンサーがかわいいと評判で写真集も

かわいいと話題の宮司愛海アナウンサーですが、今年1月には初のフォトブック「S-park特別編集まっすぐ」が発売され、、発売から4日で重版が掛かるなど大人気となりました。

この写真集は同じようなキャスターの写真集より1.5倍ほどの売り上げで、スポーツ好きの男性層だけでなく20~30代の女性層にも支持されるなど幅広い人気を獲得しているようです。

宮司愛海アナウンサーは昔からかわいいと評判。「福岡美少女図鑑」にも

高校時代には一般公募の女性モデルを掲載するフリーペーパー「福岡美少女図鑑」に応募し、掲載されています。

このフリーペーパーは各地方都市で創刊されているうちの福岡版で、発行日から即日品切れとなり「幻のフリーペーパー」と呼ばれ、モデルへの応募も多数来るほどの人気のものです。

宮司愛海アナウンサーの大学時代はミスサークルコンテストグランプリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮司愛海(フジテレビアナウンサー)(@manami_miyaji)がシェアした投稿

高校を卒業後は早稲田大学の文化構想学部へと進学し、半年間休学してシンガポールで広告代理店のインターンを経験したことで、積極的に仕事をする姿勢を身に着けたとのことです。

大学1年のときには全国の大学・専門学校のサークルに所属する看板美女の日本一を決めるミスサークルコンテストに、ファッション系広告サークルの代表として出場し、グランプリを獲得しており、2年のときにも早稲田コレクションのグランプリに輝いています。

最近話題の新井恵理那アナウンサー人気のビキニ姿!夫はいる?かわいいとの評判についての記事もよろしければどうぞ。

宮司愛海アナウンサーのこれから

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮司愛海(フジテレビアナウンサー)(@manami_miyaji)がシェアした投稿

フジテレビに入社後は主に報道を担当し、メインキャスターとなったスポーツニュース番組S-parkでの活躍で、スポーツ報道の顔としての地位を確立していきました。

ビジュアルだけではなく報道・スポーツでの実力の評価も高い宮司愛海アナウンサーが、名実ともにエースアナウンサーとなっていくのか、これからも目が離せないようです。

女子アナおすすめ記事はこちらです↓

岩本乃蒼アナウンサーのお腹が出てる?実家にノンノモデル時代

相内優香アナのお腹が大きいのは妊娠?過去の二股疑惑も関係?

安藤萌々アナ。テレビ朝日のかわいい新人の身長・家族・彼氏は?

井上清華アナウンサーの綺麗な足や高校時代に、ミスコン出場!

コメント