増子敦貴のツーカイザー・白石役と、天然な性格・弟とのエピソード

エンタメ

増子敦貴(ましこ あつき)さんは、舞台や特撮ドラマで活躍中の俳優です。

今回は、増子敦貴さんのツーカイザー役についてや白石役、天然な性格と弟などについて調べてみました。

スポンサーリンク

増子敦貴さんのツーカイザー役出演

増子敦貴さんは、2021年特撮ドラマ「機界戦隊ゼンカイジャー」に、ツーカイザーに変身するゾックス・ゴールドツイカー役で出演しています。

ゾックスは、界賊ゴールドツイカー一家の長男として、世界を渡り歩いています。

個人的には、「機界戦隊ゼンカイジャー」第15カイ!(回)で敵の攻撃を受けた宇宙海賊戦艦クロコダイオーが墜落しそうな時に、弟のカッタナーとリッキーの名前を呼びながら駆けつけるゾックスの真剣な姿が好きです。

いいお兄ちゃんしてますよね(^^♪

スポンサーリンク

増子敦貴さんの「テニプリ」白石役

「テニスの王子様」(通称「テニプリ」)のミュージカルで、増子敦貴さんは、白石蔵ノ介(しらいし くらのすけ)を演じました。

白石蔵ノ介は、四天宝寺(してんほうじ)テニス部部長で中学3年生で、原作中でも指折りのイケメン人気キャラクターです。

その白石役には、過去に佐々木喜英(ささき よしひで)さん、安西慎太郎(あんざい しんたろう)さん等の人気の若手俳優がキャスティングされてきました。

白石役をきっかけに、増子敦貴さんは透き通るような白い美肌から、「永遠の美少年」と称賛されました。

増子敦貴さんの天然な性格

共演者に、天然と呼ばれることが多い増子敦貴さんは、行先を決めずにバスに乗って出掛け、街歩きをするのが好きだそうです。

出掛ける時は、雨の音と匂いが好きなので、雨の中歩くこともあるそうです。

他に、増子敦貴さんは、自分の性格を一言で言うとマイペースならぬ「ド・マイペース」と自覚しているそうです。

本人の発言ですが、仕事の上でも、「自分の周りが優しいので、理解してもらえていて良かった。」と思っているところも、やっぱり天然で微笑ましいですよね。

増子敦貴さんの弟とのエピソード

増子敦貴さんは現在、弟と同居中で、手料理を振舞ったりすることもあるそうです。

2020年4月26日の増子敦貴さんのツイートでは、麻婆豆腐を作って、弟に感想を聞いたところ、「下の上だね」と評されています。

カラオケに行くときは、一人で行くか弟と一緒で、友達より家族と行くとも発言しています。

最後に

今回取り上げさせていただいた増子敦貴さんは、きれいで涼しげな眼差しの持ち主です。

ツイッターなどの写真では、素直で可愛らしい目で自然な仕草をしている所も見られ、そんなギャップにも心惹かれてしまいますよね。

ツーカイザーの活躍にも、大いに期待したいと思います!(*^^*)

他のオススメ記事はこちらです↓

声優・神尾晋一郎さんの印象的な目と身長や年齢について

声優 速水奨さんの若い頃、転機やデビュー、迎えた養子や出版した本

浅沼晋太郎さんの年齢、身長、出身は?劇団活動や経歴について

シン・エヴァンゲリオンのマリは何者?行動の動機、イスカリオテのマリア考察!コミック版では?

コメント