牧島かれんは名前負け?趣味は狩猟、忍者コスプレの過去も

生活情報

岸田内閣でデジタル相として初入閣するも、NTTからの接待を受けていた疑惑を追及され、良くも悪くも話題になっている牧島かれん氏。

この記事では、名前負けしているとも言われる牧島かれん氏について、留学しているがハーフなのか、独身のまま政界入りするまでの経緯、狩猟が趣味でイノシシを獲るといった話や、過去に忍者コスプレをしていた背景と、声がかわいいという評判を紹介します。

スポンサーリンク

牧島かれんは名前負け?実はハーフではない・独身のまま政界入り

牧島かれんは「名前負け」なのか?


牧島かれん氏は、名前が大物女優みたいでインパクトがあるけれど、見た目はふつうだから、名前負けしているという評判があります。

しかし、実は政治家としては、名前負けどころか、むしろかなりのエリート政治家であることをご存じでしょうか?

牧島かれんは牧島功の娘、河野洋平から後継指名を受ける

牧島かれん氏は、いわゆる二世議員でこそないものの、父親が神奈川の有力地方議員として有名な人物です。

牧島氏の父親である牧島功氏は、小泉純也・純一郎両氏の秘書を経て、横須賀市議会議員を3期と神奈川県議会議員を8期にわたって務めていた重鎮。


落選はしたものの、参院選にも出馬した経験があります。

父親の参院選出馬時に支援されていた縁があって、牧島かれん氏は、2008年に河野洋平氏から後継指名を受け、神奈川県17区から選出されています。

河野洋平氏は、河野太郎氏の父親であり、牧島かれん氏との間に血縁関係はありません。

それでも後継指名を受けたことからも、牧島氏は出馬当初から相当な期待をかけられていたらしいことがうかがえます。

ハーフではないがアメリカ留学経験あり・独身のまま政界入り

牧島かれん氏は、初当選する以前には、アメリカのジョージワシントン大学に留学して、修士課程を修了しています。

また、河野洋平氏から後継指名を受けた2008年には、国際基督教大学大学院行政学研究科で博士号(学術)を取得しているそうです。

なお、アメリカへの留学経験がありますが、牧島氏はハーフではありません。


また、学位を取ってからまだまもない2012年に政界入りしたこともあって、結婚はしておらず、独身のようです。

政界入りしてからは、党内では若手議員の登竜門とされる青年局長に女性としてはじめて抜擢されるなど、やはりかなり期待をかけられている印象があります。

スポンサーリンク

牧島かれんの趣味は狩猟!「イノシシから宇宙まで」で地元で有名

牧島かれんの選出区「神奈川県17区」はどんなところ?

牧島かれん氏の出身は横須賀ですが、前述のとおり、現在の地元である選出区は「神奈川県17区」です。

神奈川県17区は、神奈川の南西部、小田原・秦野・足柄エリアにまたがる広い選挙区。

足柄に位置する足柄山(金時山)といえば、昔話の「金太郎」でおなじみですよね。

そんな神奈川県17区は、比較的山がちで、神奈川のなかでもとくにローカルな雰囲気の地域も少なくない選挙区だといえます。

牧島かれんの趣味は狩猟!イノシシを捕るわな狩猟免許も


地元では、牧島かれん氏は「イノシシから宇宙まで」というインパクトあるキャッチコピーで有名な人物なのだそう。

これは、牧島氏が趣味として狩猟をする人で、地元の猟友会・小田原支部に所属していることに由来しています。

牧島氏は、わな狩猟の免許をもっていて、イノシシの解体からこなすほか本格的なジビエ料理がつくれることから、「永田町のハイジ」という異名ももっているようです。

「イノシシから宇宙まで」の宇宙は?

ちなみに「イノシシから宇宙まで」の「宇宙」のほうは、牧島かれん氏が、宇宙政策に積極的に関わっていることに由来しています。

宇宙政策というのは、GPSや気象予報衛星の打ち上げといった宇宙空間利用や安全保障などに関する政策のこと。

実は、それほど注目されていませんが、現在の内閣府には宇宙政策戦略本部という部署が設置されています。

国内には、内閣府向けに宇宙政策に関連する提言を取りまとめている、「月面産業ビジョン協議会」という組織があり、牧島かれん氏はその座長補佐を務めているようです。

牧島かれんが忍者コスプレしていた背景

宇宙政策のほか、変わったところとしては、牧島かれん氏は「忍者NINJA議員連盟」のメンバーとして文化振興に関わっていた経歴もあります。

忍者NINJA議員連盟というのは、川崎二郎元厚労相が発起人となって、自民党内で設立された議員連盟です。

背景としては、東京五輪の開催に向けて、日本の「NINJA(忍者)」文化を海外に発信しようという機運の高まりがあったようで、この議員連盟には全国各地の忍者の里に縁のある議員らが参加しています。


牧島氏が名を連ねていたのは、自身の選挙区内にある小田原が、戦国時代に小田原北条氏に仕えたとされる風魔一党の里だからでしょう。

忍者NINJA議員連盟は、2018年に日本忍者協議会と一緒に官邸訪問していて、このときには牧島氏を含むメンバーが忍者のコスプレをしていたことでも話題になりました。

牧島かれんは声がかわいい

牧島かれん氏は、やや特徴のある声をしていて、おだやかな話し方をする人です。

Twitterでは、この声が「かわいい」「癒される」という評判を見かけます。

その人の好みもあるので「甘ったるくて気に入らない」というようなネガティブな評判も見つかりますが、一般的には聞きやすい話し方でしょうから、よい評判があるのにもうなずけますね。

さいごに

牧島かれん氏は、デジタル相になって早々にNTTとの接待について報じられてしまったものの、政治家としてはなかなかのやり手である印象を受けます。

今後、牧島氏がどのようなキャリアを歩んでいきそうか気になりますね。

ほかのおすすめ記事はこちらです↓

岸田文雄はいい人止まりな性格?夫人・子供や英語力と政策も

河野太郎議員のすごい人気はなぜ?評判に最強との声に政治手法は

三浦瑠麗の評判がヤバい?しゃべり方だけじゃない嫌われる理由とは

下川美奈さんの若い頃の仕事と、旦那さんと子供、メガネ姿と色気や年収について

コメント