MAD TRIGGER CREWが新曲発表!!ヒプマイ2nd D.R.B 1st との比較

アニメ

2021年3月24日(水)、「ヒプノシスマイク 2nd D.R.B(セカンド ディビジョン ラップ バトル)」から、このバトルシーズンの第3弾にして大トリを飾る、CDアルバム「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW(フリング ポッセ VS マッド トリガー クルー)」が発売されました。

そこで今回は、「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」に収録されているバトル曲や新曲の感想、ヒプマイ2nd D.R.B 1st との比較、結果発表はいつか、などについて調べてみました。

スポンサーリンク

「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」とは

「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」は、シブヤディビジョンに属する「Fling Posse」とヨコハマディビジョンに属する 「MAD TRIGGER CREW」との、領土を巡る威信を賭けたラップバトルです。

領土争いの他にも、それぞれ闘う理由があります。

登場人物たちはお互いに、チームを越えた因縁、腐れ縁など、こじれた人間関係の中で苦しみつつ、自分のチームの絆を信じて闘います。

スポンサーリンク

Fling Posse & MAD TRIGGER CREWの新バトル曲「Reason to FIGHT」の感想

バトル曲「Reason to FIGHT」は、お互いのチームがリリックで掛け合い、煽りなどを中心に行う闘争心に溢れた曲です。

いつも前向きでポップなFling Posseが、ちらりと闇に光る刃を見せつけ、肝の据わっているMAD TRIGGER CREWは正面からそれを受け止めます。

決して譲れないものを賭けた闘い、命、妹…気になる方は、ぜひ登場人物たちの人間関係にもご注目ください。(^^)

 Fling Posseの新曲「Black Journey」の感想

この曲の中で、Fling Posseは、チームの感情のカラーを黒として表しています。

曲中にも、「まっくろな嵐」という言葉が登場します。

黒には、「希望のない」、「先行きが見えない」などの意味があります。

チームリーダーの飴村乱数(あめむら らむだ)を助け出すためなら、どんな手を使ってでも…そんな切ない叫びが聞こえてきそうです。

出会い、そしてこの先に続く長い長い旅を想像させます。

 MAD TRIGGER CREWの新曲「HUNTING CHARM」の感想

「魅力」指す「チャーム(CHARM)」はFling Posseそのもののイメージがあります。

それを「ハンティング(HUNTING)」するとは、Fling Posseのまさに喉元に喰らい付こうとする、MAD TRIGGER CREWの凄まじい闘志を感じます。

「その飾りを剥ぎ取ってやる」「見栄っぱりの仮面をかなぐり捨ててやる」という意味にも取れると思います。

私は、MAD TRIGGER CREWの3人の「志半ばじゃ止まらねえ」というセリフが、いつでも全力を尽くす彼ららしくて、とても好きです。(*^^*)

ヒプマイ2nd D.R.B 1st との比較

強敵、Buster Bros!!!との死闘

今回、「ヒプノシスマイク D.R.B」としては、第1回の前回から、およそ2年ぶりのバトル開催となりました。

第1回では、「どついたれ本舗」と「Bad Ass Temple」がまだ未加入の、4ディビジョンの闘いでした。

中でも、MAD TRIGGER CREWは、前回の予選で、強敵、Buster Bros!!!(バスター ブロス)を打ち破るほどの強者揃いのチームです。

まだ19歳でありながら、長男・山田一郎(CV.木村昴さん)率いるBuster Bros!!!は、3人のメンバー全員が兄弟で10代という構成です。

Buster Bros!!!は、全員がずば抜けたラップの才能を持ち、事前から優勝候補として注目されていました。

しかし、この闘いで勝利を手にしたのは、MAD TRIGGER CREWでした。

精鋭で圧倒した麻天狼!!

前回、Fling Posseは予選で麻天狼と闘い敗退し、MAD TRIGGER CREWは決勝戦でその麻天狼とぶつかり惜しくも敗退しました。

そして、麻天狼は見事1st D.R.Bの王者となりました。

ヒプマイ2nd D.R.Bの結果発表はいつ?

なお、バトルの勝敗は、ファンの投票で決まります。

FinalBattle進出結果発表会は2021年5月15日(土)19時に「ABEMA SPECIALチャンネル」で配信されます。

最後に

今回、「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」は、満を持しての初顔合わせによる対決となりました。

そのため、碧棺左馬刻役の浅沼晋太郎さんがライブ中にコメントしたように、今回の「Fling Posse VS MAD TRIGGER CREW」のカードは、「一度は負けた経験のあるチーム同士」のバトルでした。

結果を楽しみに待ちたいと思います!

声優・アニメ関連の記事もあります↓よろしければどうぞ(^^♪

浅沼晋太郎さんの年齢、身長、出身は?劇団活動や経歴について

声優の江口拓也さんが結婚間近!?写真集が重版、演じるキャラとお相手は?

声優 速水奨さんの若い頃、転機やデビュー、迎えた養子や出版した本

声優 速水奨さんのガンダムへの出演や、M1など近年の活躍について

鈴木達央率いるOLDCODEXのメンバーは誰?グッズ入手方法、最新情報も

一般人が声優になる方法は?年齢は関係ある?声優になれる確率は?

シン・エヴァンゲリオンのマリは何者?行動の動機、イスカリオテのマリア考察!コミック版では?

コメント