伊藤聡子は結婚してる?実家・学歴経歴と年収予想、スタイル維持の秘訣とは

女性アナウンサー(女子アナ)

『ひるおび!』や『ミヤネ屋』などでコメンテーターとして出演している伊藤聡子(いとう さとこ)さん。

キャスター・コメンテーターの仕事のほか、地域おこしに関心をもっていて、幅広く活動されています。

この記事では、伊藤聡子さんについて、結婚はしているか、実家や学歴・経歴と、気になる年収の予想、伊藤さんがいつもアクティブで健康的なスタイルを維持している秘訣について紹介します。

スポンサーリンク

伊藤聡子は結婚してる?子どもは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Ito(@satokoito73)がシェアした投稿


伊藤聡子さんは、岩屋孝彦さんという人と、伊藤さんが31歳だったときに結婚しています。

しかし、伊藤さんは結婚14年目で離婚しているようです。また、二人のあいだに子どもはいないとのこと。

その理由は、伊藤さん本人からは明らかにされていませんが、互いに忙しすぎてすれ違いが重なったためなのではないかと噂されています。

かつての夫である岩屋さんは、元厚労省官僚で、現在は製薬会社の代表を務めています。

岩屋さんと伊藤さんはもともと高校の同級生で、お互い東京で仕事していた時期に、同窓会(合コンだとしているブログ記事もある)で再会したことをきっかけに結婚したらしいです。

スポンサーリンク

伊藤聡子の実家は新潟県糸魚川市

伊藤聡子さんは、過去に何度か転居しているようですが、実家(生家)は新潟県です。

伊藤さんの両親は、どちらも糸魚川市生まれで、お父さんはもともと県内の建設会社に勤めており、そこで事務をしていた伊藤さんのお母さんと出会ったのだそう。

そのとき、「公務員とでないと結婚させない」という義母の反対にあった伊藤さんのお父さんが、当時は公営であり「公務員」の一つだった郵便局員に転職。その行動で晴れて結婚を認めさせます。

その後、お父さんが長野県に転勤になったのを機に、伊藤さんが小学4年生の時に一家で転居したそうです。

伊藤聡子の学歴・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Ito(@satokoito73)がシェアした投稿


伊藤聡子さんは、その後にまたお父さんの転勤があって新潟に戻っているようで、高校は県立新潟高校を卒業しています。

学歴・経歴としては、大学は東京女子大学文理学部英米文学科に進学し、まだ在学中の3年生のときから『サンデーモーニング』のリポーターとして活動しはじめます。

この年は1989年で、時期としては、ちょうど天安門事件やベルリンの壁崩壊などがあり、世界情勢が一つの転換点に差し掛かっていたころ。

最近のインタビュー記事では、伊藤さんは当時を振り返りながら、そうした歴史的な瞬間に立ち会いたいという思いもあってテレビの世界へ飛び込もうと思ったと語っています。

伊藤聡子の気になる年収は?

現在は新潟市内にある事業創造大学院大学の客員教授になるなど、活躍の場を広げている伊藤聡子さん。

そんな伊藤さんの気になる年収としては、特に根拠はない概算ではあるものの、だいたい2,500万円くらいはありそうではないかと言われています。

伊藤聡子は客員教授やテレビの仕事ではそれほど稼いでいない?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Ito(@satokoito73)がシェアした投稿


内訳としては、客員教授というのは非常勤講師のようなものなので、1コマあたり3万円程度だとしても半期ごとに数コマ担当したくらいでは、もらえる額はそれほど多くないと考えられます。

また、テレビ出演のギャラだけ見ても、極端に多いということはなさそうです。

伊藤さんのようなフリーのキャスター・コメンテーターのギャラはそもそもピンキリらしいのですが、伊藤さんは学生のときから芸能活動をしてきた実績があるので、週一のレギュラー出演で一社あたり少なくとも月10万は稼いでいるのではと言われています。

伊藤聡子は講演料からの収入がすごそう

それでも年間で見れば、テレビ出演のギャラがすごいことになっているということはなさそうで、むしろ伊藤さんの場合、各地での講演料が大きな収入源になっていそうです。

講演料というのは、著名人であれば20~30万円程度が相場とされているため、仮に月あたり4回講演しているとして、それだけで960~1,440万円くらいはもらっているのではと予想されます。

伊藤聡子の健康的なスタイルを維持している秘訣とは

伊藤聡子のスタイルのよさ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Ito(@satokoito73)がシェアした投稿


伊藤聡子さんといえば、50代である年齢を感じさせない、健康的なスタイルのよさも注目される存在。

若いころの写真と見比べても、今でもスラっとした体型に大きな変化はなく、それどころか若い頃よりも今の方が「大人かわいい」という評判も聞かれるほどです。

そんな伊藤さんは、やはり何も気を遣っていないということはなく、日ごろから健康を意識した体のメンテナンスを実践しているようです。

伊藤聡子がいつもアクティブでいられる秘訣とは

ゴルフやスキューバダイビングといったアウトドアの趣味はもちろんスタイルの維持に関係していそうですが、伊藤さんの場合、そうしてアクティブに活動し続けるために実践していることとして、脳をしっかり働かせる・休ませることを特に意識しているようす。

脳をしっかり働かせるには血流をよくすることが大切だそうで、具体的には、普段から声を出して新聞を読んだり、車の運転中には歌を歌ったりすることがあるのだそう。

逆に、頭を使いすぎた日にはしっかり休ませることも心がけていて、冴えてしまってなかなか寝つけない夜などには、瞑想やストレッチをしたり、温かいミルクやフレーバーティーを飲んだりして気持ちを落ち着かせているそうです。

さいごに

 

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Ito(@satokoito73)がシェアした投稿


キャスター・コメンテーターの仕事のほかに、地域おこしに携わるなど、いつもアクティブに活動している印象がある伊藤聡子さん。

体調にムラがなく元気なことは日ごろから健康的でいられる秘訣でしょうから、私たちもそんな伊藤さんのことを見習いたいですね。

他のおすすめ記事はこちらです↓あわせてどうぞ!

美人アナ小川彩佳さんの若い頃や兄弟について。子育てに励む現在の姿も

下川美奈さんの若い頃の仕事と、旦那さんと子供、メガネ姿と色気や年収について

三浦瑠麗の評判がヤバい?しゃべり方だけじゃない嫌われる理由とは

コメント