井桁弘恵は大食い?鍛えられた腹筋・演技下手でも熱愛を思わせる作品も

エンタメ

仮面ライダーゼロワンで史上初の女性ライダーを演じたほか、2021年10月から『おしゃれクリップ』(日本テレビ系)のMCに抜擢されるなど、今注目されている井桁弘恵さん。

仮面ライダーバルキリーの演技は下手という評判も一部でありましたが、それ以上に魅力的なところがたくさんある人でもあります。

この記事では、井桁弘恵さんの中学・修猷館(しゅうゆうかん)高校時代などの経歴、大食いもイケるという意外な一面や、鍛えられた腹筋のこと、共演者との「熱愛」が噂されるくらい熱のこもった「熱い」演技が見られる作品について紹介します。

スポンサーリンク

井桁弘恵は中学では陸上部、実は大食いエピソードも

井桁弘恵さんは、1997年生まれ、福岡県出身です。

身長が170センチあるスラっとした雰囲気の方ですが、中学では陸上部、高校では硬式テニス部だったそう。

もともと食べることが大好きだという井桁さんは、実は大食いもイケるらしく、井上苑子さんのYouTubeチャンネルでゲスト出演している動画では、井上さんと一緒にチキンナゲットを100個食べることに挑んでいます。

スポンサーリンク

井桁弘恵の出身大学が賢い!修猷館(しゅうゆうかん)は地元名門校

そんな井桁弘恵さんですが、実は高偏差値の学校出身で、かなり頭のいい方のようです。

井桁さんの出身大学は早稲田大学人間科学部。また、出身高校である修猷館(しゅうゆうかん)高校は、藩校に起源をもつ地元・福岡の名門公立高校です。

そのため、井桁さんはクイズバラエティなどでもしっかり解答できるタイプで、たとえば、くりぃむしちゅーがMCを務める『くりぃむクイズ!ミラクル9』 などでも活躍しているシーンが多かった印象があります。

井桁弘恵の鍛えられた腹筋がすごい

中高では運動部に所属していたりと、実は体育会系なところもある井桁弘恵さん。

今でもお芝居やモデルの仕事のために鍛える必要があったりするらしく、忙しいスケジュールの合間を縫って、ときどき筋トレをしているそうです。

どちらかというと上半身の筋肉に自信があるらしく、腹筋や、上腕三頭筋などを鍛えているようすがTwitterなどからもうかがえます。

井桁弘恵「熱愛」はない?演技下手でも熱愛を思わせる熱い作品とは

井桁弘恵さんに関心がある人のなかには、井桁さんの交際相手や結婚に関心がある人もいるかもしれません。

もっとも、現在までのところ、井桁弘恵さんご本人について、過去に週刊誌などで熱愛報道があった事実はありません。

しかし、井桁さんはそのルックスの良さから、モテるポジションの役を演じる機会が多く、お芝居として「熱愛」を演じることも少なくないようす。

ここでは井桁さんが出演している作品のなかから、「この共演者とはもういっそリアルでも付き合っているのでは?」と思ってしまうくらい「熱い」演技を見せている作品から3つ紹介します。

井桁弘恵はゼクシィCMガール!細田善彦とキスシーンを熱演


井桁弘恵さんといえば、まずはゼクシィのCMでしょう。

井桁さんは「11代目ゼクシィCMガール」であり、2018年のテレビCMでは、新郎役を演じる細田善彦さんと共演しました。

この当時、97年生まれの井桁さんは、まだ現役の学生。

88年生まれである細田さんとは実はけっこうな歳の差があったわけですが、このCMのキスシーンを熱演するにあたっては、3日間の撮影のあいだで100回ものテイクを重ねたのだとか。

岡田龍太郎と演じたライダーバルキリー 井桁弘恵は演技下手?

ゼクシィのCMガールの前後の仕事としては、井桁弘恵さんは『仮面ライダーゼロワン』にも出演していました。

熱愛とは違う意味の「熱い」演技ではありますが、井桁さんは、刃唯阿(やいばゆあ)・仮面ライダーバルキリー役として、同作で岡田龍太郎さんらと共演しています。


『ゼロワン』は、2019年から2020年8月までテレビ放送していたライダーシリーズで、2021年8月には『ゼロワンOthers』として劇場版も公開されています。

刃唯阿は、「~だからな」「~するんだろ」のような口調で話す、自身もライダーに変身するかっこいい役柄。

しかし、ぶっきらぼうな印象の役は、演じる側にとって一本調子になりやすく、視聴者に上手いと感じさせるには相応の演技力が必要になるものです。

このときの井桁さんは、まだ役者としての経験が浅かったこともあり、「バルキリーの演技は下手」といった評判も聞かれたものの、それでも岡田さんに負けないくらい、十分に「熱い」演技を見せていました。

井桁弘恵・髙橋文哉・鈴木仁の共演も キスシーンは「熱を感じながら」

井桁弘恵さんがゼクシィCMのようなキスシーンを演じた作品のなかでも、特に最近の作品のひとつが『僕らが殺した、最愛のキミ』です。

『僕らが殺した、最愛のキミ』は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で全6話が配信されたオリジナルドラマ。


本作の舞台は、小学生時代のクラスメート7人が10年ぶりに集まった同窓会。

そこで何者かによってクラスメートたちがビルに閉じ込められるところからストーリーが始まり、事件の最中に髙橋文哉・鈴木仁が演じる二人の主人公と三角関係に陥るのが、井桁さんの演じるヒロイン・吉村梨奈です。

鈴木さん演じる尾崎元とのキスシーンは、梨奈が目をつむったまま、額にそっとキスをされるという状況のもの。

井桁さんは、前髪があるため、唇が触れたかどうかは鈴木さんから伝わる熱を感じながら演じたのだそうです。

さいごに


井桁弘恵さんは、熱愛報道などは今のところ事実としてないのですが、ゼクシィCMなどのイメージから、交際や結婚などについても、やはり気になってしまうところ。

今後ますます活躍の場を広げていきそうなので、どんな人たちと、どのような仕事をしていくのか注目したいですね。

他のオススメ記事はこちらです↓あわせてどうぞ。

芳根京子がかわいい&スタイルいい&細すぎ&顔小さいと評判!年齢や旦那等も

長濱ねるは意地悪?性格良い?平手友梨奈や菅井友香との不仲説と結婚について

飯豊まりえさんの最新主演ドラマ!バストサイズなどに、顔タイプでは地味顔?

コメント