橋本大輝選手の出身地、親や実家の農家、血液型、鉄棒の技構成など

生活情報

東京オリンピック2020、体操男子金メダリストの橋本大輝(はしもとだいき)選手。

今回は、橋本大輝選手の出身地である成田市高岡(下総)に関することと、親や実家である農家のほか、血液型、東京オリンピックでの鉄棒の構成・技、跳馬の着地騒動について追求してみます。

スポンサーリンク

橋本大輝選手の出身地など


橋本大輝選手は、成田市高岡が出身地です。

成田市のホームページのスポーツ欄に取り上げられています。

橋本大輝選手は、旧高岡小学校(現下総みどり学園)、佐原中学校を卒業し、高校は船橋市立船橋高等学校に通いました。

橋本大輝選手の生まれ育った町下総

橋本大輝選手の本来生まれ育った場所は、千葉県下総町です。

下総町は2006(平成18年)3月27日に、同郡大栄町と共に、成田市へ編入合併されました。

橋本大輝選手の母校

出身小学校の、旧高岡小学校は2006(平成18年)、下総・大栄町・成田市の合併によって、『成田市立高岡小学校」となりました。

2014(平成26年)4月に、滑河・小御門・名木の各小学校との統合、成田市立下総小学校と成田市立下総中学校、小中一貫校となり、『下総みどり学園』を開校しています。

スポンサーリンク

橋本大輝選手の親について

橋本大輝選手は2021年8月現在、父・母・兄2人の家族構成とのことです。

橋本大輝選手のお父様は、千葉の県立高校の教師をされているそうです。

2019年開催の世界選手権へ日本代表で出場した際に、家族の取材にて“千葉の県立高校に務める父・久一さん”とあり、明るみになりました。

橋本大輝選手のお母様については、今のところ何の職業に就いているか、不明となっております。

橋本家はお兄様2人と橋本大輝選手の3人が、それぞれ大学へ進学しているので、相当学費が掛かると思われますので、もしかすればお母様も何かしらの就業をされているかと思います。

橋本大輝選手の実家は農家


橋本大輝選手の実家は、水稲農家で1.8ヘクタールの農地をお持ちだそうです。

橋本大輝選手の金メダル獲得の陰に、祖母の久子さん(82)の存在が大きいと話題になりました。
祖父は他界しているため、現在は祖母の久子さんが一人で作業しています。

橋本大輝選手は兄弟で、高齢の祖母を気遣い3月まで育苗など農作業の手伝いを行ったそうです。

体操のトレーニングとして、30㎏の米袋を運んだという、エピソードがあります。

橋本大輝選手と祖母の関係

橋本大輝選手は中学校卒業まで10年、両親が共働きのため、祖母の久子さんが体操クラブの送迎付き添いをしていたそうです。

亡き祖父が運転し、祖母の久子さんが同乗して橋本大輝選手を見守っていたそうです。

孫のためにと頑張ってくれる祖父母への感謝が、自然と農業作業の手伝いになった事と思います。

橋本大輝選手は祖母のご飯が大好き


橋本大輝選手は幼い頃、一週間に5日の通院をする、体が弱い体質だったそうです。

祖母の久子さんは仕事で忙しい両親に代わり、橋本兄弟の食事作りを行っていました。

専属シェフみたいだったとの事で、久子さんの作ったご飯は、好き嫌い無く何でも完食していたそうです。

特に、久子さんの手作りカレーライス・唐揚げが大好物の、橋本大輝選手です。

橋本大輝選手は、今でも久子さんの買い物を手伝ったりと、祖母への感謝を行動に表す、優しい孫です。

橋本大輝選手の血液型は?

橋本大輝選手の血液型を追求してみましたが、“不明“・”非公表”がほとんどでした。

学校などの提出書類に、血液型の記入欄がありますが、「血液型不明」と記入しても問題が無いです。

橋本大輝選手は、今後必要性があれば、独自に血液型検査を実施するかと思います。

橋本大輝選手の東京オリンピックでの鉄棒技構成について


東京オリンピックでは、どの選手も演技構成の難易度を上げてきていました。

橋本大輝選手は、予選・団体・個人総合と、同じ演技構成を行いました。

G難度の『カッシーナ』、E難度『コールマン』から、『伸身トカチェフ』『リンチ』とD難度の、続離れ技の構成という、流れでした。

橋本大輝選手の前の、(クロアチアの)ティン・スルビッチ選手は、4連続の離れ技でノーミスでプレッシャーをかけられましたが、それに負けずに頑張りを見せました。

橋本大輝選手の鉄棒技について

橋本大輝選手を、金メダル獲得へ導いた鉄棒技に、『カッシーナ』と『コールマン』というものがあります。

この2つの技について調べてみました。

カッシーナとは

鉄棒バーを超え、後方伸身2回宙返りし、1回ひねり懸垂をする技です。

2001年にイゴール・カッシーナ選手(1997~)によって、この技が発表されました。

カッシーナに、更に1回ひねりが入ると、『ミヤチ』になります。

コールマンとは

後方抱え込み、2回宙返り1回ひねりをする技です。

1990年、アロジュ・コールマン(1967~)によって、この技が発表されました。

この技にひねりを1回加えると、『ブレットシュナイザー』になります。

橋本大輝選手の跳馬着地について


体操男子個人総合で、金メダルを獲得した橋本大輝選手ですが、跳馬の採点について議論がおこった様でした。

橋本大輝選手は、Dスコア(難易度5.6)『ロペス』を跳びましたが、着地が乱れてしまって、片足がラインオーバーとなりました。

採点に影響には問題がなく、Eスコアは(技の完成度)、9.200の好評でした。

中国SNSで誹謗中傷されてしまう

橋本大輝選手の跳馬の採点について、不満を持った中国の体操ファンによる誹謗中傷が出てしまいました。

中国エースの肖・若謄(しょう・じゃくとう)選手が、橋本大輝選手と0.4点差で2位になってしまったからです。

橋本大輝選手が、金メダルを獲得したのは、お金でメダルを買った・日本の恥などとSNSで言われてしまいました。

誹謗中傷に対しFIGが異例の対応


橋本大輝選手の採点について、FIG(国際体操連盟)から、異例と言われる対応がありました。

空中・着地姿勢で0.1の減点が5か所、着地で右足が大きく動いて0.3の減点で、Eスコア9.200と発表しました。

それによって、橋本大輝選手の得点は14.7点で、最終順位も基準で正確な評価だと判断されました。

さいごに

橋本大輝選手の鉄棒競技の金メダル獲得は、1984年ロサンゼルス大会の森末慎二選手以来37年振りでした。

支えてくれた家族に対して、感謝の気持ちを大事にしている素敵な青年のこれからの活躍に期待大です!

★他のアスリートおすすめ記事はこちらです。あわせてどうぞ!

スケボー堀米雄斗選手 家や身長、靴とデッキ・スタンスなどについて

柔道の阿部一二三さん 兄妹揃ってのイケメン!性格、技や小さい頃について

柔道の阿部一二三さん一家 家族や父親、兄の仕事や水球・大学について

コメント