元「羽生ゆずれない」の現在 スケートものまねにかけるこだわりとは?

エンタメ

男子フィギュアスケートの羽生結弦選手のものまねで一躍ブレイクした、元「羽生ゆずれない」こと、あいきけんたさん。

この記事では、ものまね芸人であるあいきけんたさんに関連して、現在の芸人としての活動や、小塚崇彦さんとともに関与したとされる不倫疑惑について、弟さんを含めアイスホッケー経験者であるということ、「羽生ゆずれない」のスケートものまねにかけていたこだわりについて紹介します。

スポンサーリンク

元「羽生ゆずれない」あいきけんたの現在は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenta Aiki(@kentaaiki)がシェアした投稿


元「羽生ゆずれない」こと、あいきけんたさんは、ザゼンプロダクション所属のものまね芸人。

最近のものまねのレパートリーとしては、「SEKAI NO OWARI」や、歌手活動もしている菅田将暉さんのほか、演歌歌手では八代亜紀さんや美空ひばりさんなどの歌まねをよくやっている印象です。

しかし、あいきけんたさんの代名詞といえばやはり、「羽生ゆずれない」というかつての芸名の由来でもある、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手のものまねでしょう。

あいきけんたさんは、北京オリンピックでの羽生結弦選手の活躍を応援していたりと、今現在はちょうど五輪特需のようなかたちで普段よりもすこし注目されているようです。

スポンサーリンク

小塚崇彦も関与した?「羽生ゆずれない」の不倫疑惑について

元「羽生ゆずれない」こと、あいきけんたさんは、もともとは平昌五輪の時期に羽生結弦選手のものまねで一躍ブレイクしたものまね芸人です。

しかしその後、元フィギュアスケート選手である小塚崇彦さんと共に不倫に関与したとする「文春砲」によって、世界中の羽生結弦ファンから批判されることになってしまいました。

不倫疑惑は実際には誤解にもとづく事実無根なものだったのですが、このとき、羽生結弦選手のファン感情に配慮して、あいきさんは改名を余儀なくされます。

あいきけんたという芸名はそのときに改名したもので、自身の本名である「相木健太」を覚えてもらいやすいように平仮名にしたものだそうです。

「羽生ゆずれない」と弟はどちらもアイスホッケー経験者

元「羽生ゆずれない」というだけあって(?)、実はあいきけんたさんは氷上のスポーツにはもともと縁の深い方です。

あいきさんの弟は、「レッドイーグルス北海道(旧・王子イーグルス)」所属のアイスホッケー選手・相木隼斗さん。

あいきさんの実家はアイスホッケー一家で、あいきさん自身も、なんと元アイスホッケーU-18日本代表の主将を務めたバリバリのアイスホッケー経験者です。


不倫疑惑で取り沙汰されてしまった小塚崇彦さんとも、もともとアイスホッケー経験者だったからこそつながりがあったのかもしれません。

「羽生ゆずれない」のスケートものまねにかけるこだわりとは?

そんなあいきけんたさんですが、アイスホッケーとフィギュアスケートとではやはりまったく別の競技というのも事実。

そこであいきさんは、「羽生ゆずれない」として羽生結弦選手のものまねをするにあたって、実際にフィギュアスケートの練習までしていたのだそう。


このとき指導にあたったのが小塚崇彦さん。そのスパルタ式な特訓のおかげで、あいきさんは、フィギュアスケートのスピンや、一回転だけながらジャンプまで習得したということです。

このほかにも、アイスホッケー経験者ゆえのがっしりした体型を羽生選手に寄せるために減量していたり、羽生選手の動きを研究するためにダンスの練習をしていたりと、「羽生ゆずれない」のものまねのためには実は相当な努力をされていたようです。

見た目だけじゃないこだわりのネタだったと思って見ると、なんだかすごいですね。

さいごに

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenta Aiki(@kentaaiki)がシェアした投稿


不倫疑惑で炎上こそしてしまいましたが、こだわりのあるものまねネタで根強い人気がある、あいきけんたさん。

元「羽生ゆずれない」としてのイメージにとらわれずに、今後もものまねのレパートリーを広げていきそうです。

他のおすすめ記事はこちらです。あわせてどうぞ↓

長濱ねるは意地悪?性格良い?平手友梨奈や菅井友香との不仲説について

ぺえの交友関係は?友達の断捨離や前田敦子との不仲説&現在の関係も

南波雅俊のNHKからTBS移籍の理由。結婚とB’zものまねについても

コメント