シンデレラガールズライブ現地参加の方法 チケットの買い方から服装や注意点・持ち物について

2022年4月2日と3日に「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND!!!」の現地に行ってきました。

今回が初の現地参加で、出発前には入念な準備をしつつも、どんなものを用意すればいいか不安でいっぱいでした。

今回の経験をもとに、今後初めて現地を訪れるという人のために、備忘録としてチケットの買い方からホテルの選び方、服装や注意点・持ち物についてまとめています。

今回訪れたライブの概要

 

この投稿をInstagramで見る

 

安齋 由香里(@yukari_anzai_1231)がシェアした投稿


【公演名】
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND!!!

【開催場所】
ベルーナドーム(西武球場)

【開催日時】
Day1:2022年4月2日(土) 16:00開演
Day2:2022年4月3日(日) 16:00開演
※両日ともに20:30過ぎに終了

シンデレラガールズのチケットの買い方

チケット販売のスケジュール

シンデレラガールズのチケットは、何度かに分けて販売されます。

今回のライブのチケットは、このような順序で販売されました。

①アソビストアのプレミアム会員限定の先行受付(抽選)(2022年2月15日~27日)
②WEB先行受付(抽選)(2022年3月5日~13日)
③一般販売(先着)(2022年3月21日~)
④リセール申込期間(2022年3月28日~30日)
⑤WEBのみ当日券販売(2022年4月2日・3日)

私は、アソビストアのプレミアム会員ではなかったので、②のWEB先着受付でチケットを取りました。

③の一般販売は、先着受付のためチケットが売切れてしまうと購入できません。

④のリセールは、チケットを購入したものの、ライブに来ることができなくなってしまった人が、他の人にチケットを譲るシステムです。

基本的に③以降のチケット購入は安定しないため、チケットを確実に手に入れたい場合は、①か②の抽選販売に申し込むようにしましょう。

また開催日が近づくと、機材席が販売される場合もあります。

チケットの販売情報は、公式Twitterなどで逐一確認しましょう。

チケット購入後は座席の確認を

チケットを購入したあとは、座席の番号を確認しましょう。

アリーナ席とスタンド席では、ステージの見え方は大きく変わります。

またベルーナドーム(西武球場)は、スタンド席に限り、事前に座席の位置と見え方をウェブで確認することができます。

ベルーナドーム(西武球場)のHPで座席の位置を確認https://seat.seibulions.jp/#/

入場後、どこへ向かえばいいのかがわかるだけでも安心です。

ホテルなど宿泊施設の選び方

遠方からライブに来る人は、ホテルなどの宿泊施設の確保が必須です。

ホテルについては、チケットの当落発表前にあらかじめ目星を付けておきましょう。

チケットの当落発表後、会場に近いホテルはすぐに埋まってしまいます。

1~2駅離れた駅のホテルは、ほとんど埋まっていないうえにアクセスも良いのでオススメです。

今回私は、池袋駅の1つ隣の目白駅のすぐそばにあるJR東日本ホテルメッツ目白に泊まりました。

JR東日本ホテルメッツ目白はこんなホテル!https://www.hotelmets.jp/mejiro/

目白駅を出てすぐ右側にあるため、歩く距離がそこまで延長されず快適でした。

またライブ後にチェックインする場合、時間は余裕をもって指定しておきましょう。

ライブの終演時間はわからないことが多く、帰りの電車はとても混むので、遅れる場合にはホテルに連絡するなどの対応を取りましょう。

参考までに、私は21時過ぎに帰りの電車に乗り、ホテルにチェックインしたのは22時近くでした。

現地への交通手段について


遠方に住んでいる場合、ライブ開催地への交通手段はいくつか候補をあげておきましょう。

遠征の場合、交通手段は主に新幹線、夜行バス、飛行機になると思われます。

私は、新幹線で東京に向かう予定でしたが、2022年3月16日に起こった地震の影響で新幹線が使えなくなってしまい、急遽夜行バスで向かうことになりました。

不測の事態に備えて、交通手段は2つ以上確保しておくことをオススメします。

また、今回は春のライブでしたが、冬は天候によって電車や飛行機が動かない可能性もあるため、1~2日早めに現地に入ると確実です。

ライブに着ていく服装について

服装は自由

服装は自由ですので、無理にキャラクターのTシャツやグッズを身に着けていく必要はありません。

ライブでは、興奮して体温が上がり暑く感じることが多いため、インナーはラフな格好で、アウターで体温を調節するようにしましょう。

中には、特製のハッピなどを着てライブに臨む人もいますが、普通の格好の人も十分にいるので、恥ずかしがったりする必要はありません。

特にベルーナドーム(西武球場)は夜になるにつれて冷え込むので、温かい上着を用意しておくとよいですね。

靴は必ずスニーカーを


基本的に服装は自由ですが、一点だけ注意したいのが靴です。

ベルーナドーム(西武球場)は、構造的に座席に行くときに傾斜の激しい坂を上る必要があります。

ステージの構造にもよるかもしれませんが、今回はアリーナ席でも坂を上りました。

軽い登山のような角度なので、ヒールやサンダルは避け、履きなれたスニーカーを履いていくようにしましょう。

ライブが始まる前の注意点

ベルーナドーム(西武球場)付近に売店はほとんどない

ベルーナドーム(西武球場)の近くには、コンビニが1軒しかありません。

そのコンビニも、ライブ前には人が殺到するため、品ぞろえが良いとは言えません。

買い物は、あらかじめ別の駅などで済ませておきましょう。

所沢駅にスーパーマーケットがあるので、そこで事前に買い物することをオススメします。

座れる場所がない

感染症対策のため、ベルーナドーム(西武球場)近くにはベンチなどの座って休憩できる場所が一切ありません。

階段や花壇へ座ることも禁止されているため、開場するまで外で立ちっぱなしになります。

開場時間よりも早めに到着すると、立ちっぱなしで大変になるので、体力に自信が無い人は開場時間近くに現地に入りましょう。

私は当日物販でグッズを購入したかったため、午前中に物販でグッズを購入してから、一度電車でホテルまで戻りました。

午前中であれば行き来の電車はがら空きなので、物販に行きたい人は早めに行動して一度家やホテルに戻ってもいいですね。

また、立ちっぱなしということでトイレも早めに済ませておきましょう。

特にベルーナドーム(西武球場)のトイレは、開演前から混み合いますので、中に入る前に済ませておいたほうが良いです。

開演前と終演後の電車は激混み


開演1時間前くらいになると、西武球場前行きの電車はかなり混み始めます。

西武球場前駅からベルーナドーム(西武球場)は、すぐ目の前にありますが、座席までは歩いて5~10分かかります。

ライブを最初から見るためにも、現地には余裕をもって到着するようにしましょう。

また、終演後の臨時列車もとても混み合います。

足が疲れて立ちたくないという人は、次の電車を待つなど工夫が必要です。

ライブに持っていくべき持ち物

必ず用意するもの

チケット(紙または電子)

これがなければ始まりません。

最近は、転売防止のための電子チケットも多いため、電子チケットが入ったスマートフォンの電池残量にも気を付けましょう。

モバイルバッテリーを持っていくと、スマートフォンの電池切れの心配がなく安心です。

本人確認ができるもの

チケット提示の際に本人確認を求められる場合があります。

運転免許証など、顔写真付きの本人確認書類を持っていきましょう。

またマイナンバーカードも本人確認書類として認められていますが、個人情報保護の観点から推奨されていません。

なるべくマイナンバーカード以外の本人確認書類を持っていき、チケット確認の際にはすぐに出せるようにしましょう。

タオル

タオルは汗や涙を拭くために使いますので、清潔なタオルを用意しておきましょう。

スポーツ観戦で使うような、首にかけられるサイズのものが手軽に使用できてオススメです。

またシンデレラガールズには無いのですが、他のアイドルマスター系のライブでは、タオルを振り回す曲があります。

振り回す用のタオルは、汗拭きタオルとはまた別の清潔なものを用意しておきましょう。

ペットボトル飲料


興奮して盛り上がるライブに、水分補給は欠かせません。

寒い季節であっても、必ず水分補給用の飲み物を用意しましょう。

途中で席を立つことがないよう、カフェインの入っていない飲み物がオススメです。

雨具

ベルーナドーム(西武球場)は、壁がない構造のため、雨が降るとスタンド後方の座席は濡れてしまいます。

急な雨に備えるため、折り畳み傘やカッパなどの雨具を用意しましょう。

ライブ中は傘を差すことが禁止されているため、公演中はカッパが必須になります。

実際に私は2日目に、天気予報で予想されていなかった大雨に降られ、行き来の際に折り畳み傘のお世話になりました。

防寒具

ベルーナドーム(西武球場)は、春先でもとても寒いです。

昼間は温かいのですが、夜になるにつれて冬のような寒さを感じました。

冬用のアウターやネックウォーマー、手袋などの防寒具も用意しておくのが良いでしょう。

またカイロを持っていくことで、寒くなってきたときに手軽に温まることができます。

場合によって必要なもの

ペンライト類

キャストに声援を送るために振るペンライトやサイリウムですが、必ずしも持っていかなければいけないというわけではありません。

ペンライトを振りたいという人は、あらかじめ公式のペンライトを購入しておきましょう。

どの色のライトを買えばいいかわからないという人は、推しのカラーや、シンデレラガールズの場合はピンク、ブルー、イエローのペンライトを買っておけば問題ありません。

ペンライトは、会場物販でも販売していますが、売り切れることもあるので事前に準備しておきましょう。

また公式以外のペンライトを使う場合、シンデレラガールズに限らずアイドルマスター系のライブでは、ペンライトのサイズや長さに規定があるため、必ず確認してください。

双眼鏡、オペラグラス

ステージに立つキャストさんは、特にスタンド席からはとても小さく見えます。

キャストさんをよく見たい、推しに注目したいという方は、双眼鏡やオペラグラスを持っていきましょう。

湿布

ライブが終わると、長時間のスタンディングや移動の疲労が一気に足にやってきます。

まっすぐ家やホテルに帰るために、湿布はあらかじめ購入しておきましょう。

さいごに


リサーチや準備を重ねて挑んだ初めての現地ライブでしたが、一番大変だったのは足の疲労でした。

旅行から帰ってきたあとも、しばらく足の疲労や筋肉痛に悩まされたため、足のケアは入念に行ったほうが良いです。

それだけ疲れたぶん、今後配信やライブビューイングでは満足できないと思ってしまうような、最高で楽しいライブ体験ができました。

これからライブに参加したい、初現地に行ってみたいという方は、ぜひ勇気を出して参戦してみてください。

その他おすすめの記事はこちらです。

欅坂46平手友梨奈センターシングル楽曲解説&レビュー 「不協和音」「風に吹かれても」

MAD TRIGGER CREWが新曲発表!!ヒプマイ2nd D.R.B 1st との比較

Stardew Valley ルアウとクラゲのうきうきイベント【1年目・夏】