流行中のビッグシュシュ 韓国での人気、コーデやヘアアレンジ、付け方の紹介

ファッション

いま女性の間でトレンドなのがシュシュです。

マスクを付けて生活することが多くなった今、メイクの代わりに顔まわりを華やかに出来るアイテムとして人気が再燃しています。

今回は韓国から人気が出たビッグシュシュを使ったコーデやヘアアレンジ、ビッグシュシュの付け方を紹介します。

スポンサーリンク

韓国で人気のビッグシュシュとは?

シュシュは日本で2010年頃に大流行し、その後ファッションアクセサリーとして定着しました。

今トレンドのビッグシュシュは直径が20㎝以上もある大ぶりのもので、韓国ではコプチャンバンドと呼ばれて女子の定番アイテムとなっています。

韓国にはコプチャンバンドの専門店がたくさんあり、様々な素材のコプチャンバンドが販売されています。

このコプチャンとは韓国語でホルモンという意味で、見た目がホルモンに似ていることからコプチャンバンドと呼ばれるようになったそうです。

 

スポンサーリンク

ヘアスタイルに合わせたビッグシュシュコーデ

シュシュといえばポップで若いイメージがあるかもしれませんが、最近は大人っぽいファッションとミニマルなヘアスタイルにビッグシュシュを合わせるのがトレンドです。

大人シックな雰囲気に

大人っぽいシックな雰囲気を出したいときは、低めのポニーテールにビッグシュシュを合わせましょう。

シンプルなので余計なテクニックが必要なく、シルクやオーガンジーなどの軽い素材を合わせることで老け見えや疲れ見えしなくなります。

 

華やかさでフレッシュに

ポニーテールの高さを変えることで印象はガラッと変わります。

透け感のないボリューミーなシュシュを高い位置のポニーテールに合わせることで、華やかさやフレッシュさがプラスされます。

お団子ヘアでガーリッシュに

海外で人気なのがお団子ヘアにビッグシュシュを合わせるスタイルです。

お団子で女の子らしさをアップさせつつ、ベロアやレザーなどの素材のシュシュでキリッとまとめましょう。

 

ビッグシュシュを使ったヘアアレンジ

ビッグシュシュにヘアアクセサリーを加えることで、さらに可愛く見せることができます。

クリップやバレッタをつければ上品な印象になり、大きめのピンをつければ大胆に大人可愛く見えます。

また最近は紐を巻きつけたり編み込んだりするヘアスタイルも流行していて、ビッグシュシュとの組み合わせもばっちりです。

アレンジしたヘアを写真に収めたいときは、斜め後ろから撮影して顔に手を添えて撮るのがオススメです。

ビッグシュシュの付け方

まずはヘアオイルを全体になじませ、ゴムで髪を結びます。

そのゴムを持ちながらおくれ毛を出しましょう。

コツは頭がふわっと丸く見えるくらいにほぐすことです。

ほぐしたあとはゴムを隠すようにシュシュを付け、仕上げにヘアアイロンでおくれ毛を外向きに巻きましょう。

おくれ毛を出すことでキリッとしすぎないこなれた印象が増し、オシャレに見えます。

さいごに

ビッグシュシュ自体はシンプルですが、使い方をアレンジするだけでいろんな見せ方ができるファッションアイテムです。

ハンドメイドで自分だけのオリジナルシュシュを作ってファッションに取り入れる人もいます。

シュシュがあるだけで見た目の印象は大きく変わりますので、自分に合ったヘアスタイルとビッグシュシュを探したり作ってみたりするのはいかがでしょうか。

人気のステンカラーコートとのコーディネートもおすすめです。

コメント