アンヘル・ゴメス選手のマンチェスターユナイテッド退団理由は?

生活情報

超逸材と言われるアンヘル・ゴメス選手が、マンチェスターユナイテッドとの契約満了を経て、退団が7月1日にきまりました。

そこで今回は、アンヘル・ゴメス選手のマンチェスター退団理由を調査しました。

スポンサーリンク

アンヘル・ゴメス選手のマンチェスターユナイテッド退団理由は

順風満帆に進んできたアンヘル・ゴメス選手ですが、昨シーズン終了後に突如退団が濃厚になったとの話が飛び込んできました。

マンチェスター側は契約延長に向けて話し合っていましたが、プレミアリーグの公式会見の際にチームのスールシャール監督は質問に対し契約の合意に至らないことを認め、「おそらく」としながらも退団についてイエスと答えており、7月1日には正式に退団が発表されました。

退団の理由にはアンヘル・ゴメス選手が定期的な出場機会を求めている事が大きいようで、高いパフォーマンスを見せ評価も得てはいるものの、今シーズンのプレミアリーグ公式戦での出場機会はわずか6試合ほどで出場時間も短いということが原因のようです。

スポンサーリンク

アンヘル・ゴメス選手の次の所属クラブは

アンヘル・ゴメス選手の獲得にはかなりのクラブが動いているようですが、現状では移籍先が決定したという話は入っていません。

獲得に動いたクラブの中では、有名代理人との接触が伝えられるなど、チェルシーが最有力と言われているようです。

アンヘル・ゴメス選手のマンチェスターでの経歴

アンヘル・ゴメス選手は現在19才でポジションはMF。父もポルトガルU-20代表などで活躍したサッカー選手で、従兄弟にはポルトガル代表のナニがいます。

マンチェスターユナイテッドのアカデミーに6才より参加し、13歳でマンチェスターと契約すると14歳のときには飛び級でU-18のチームに参加。

2017年にトップチームに昇格を果たし、16才と263日のプレミアリーグ最年少記録でデビューをしました。

また2000年代生まれとして初めてプレミアリーグでプレイした選手しても知られることとなりました。

最後に

攻撃的ミッドフィルダーとしてアカデミーに所属していた際にはゴールを奪うことも多く、
その後イングランドのアンダー代表にも選ばれ、U-16、U-17ではキャプテンも努めるなどリーダーシップも発揮し活躍を見せてきました。

アンヘル・ゴメス選手の今までのサッカー人生は、マンチェスターユナイテッドと共にありました。

そこから巣立った19歳の才能がこれからどうなっていくのか、アンヘル・ゴメス選手の去就に注目です。

コメント