安宅晃樹アナの経歴と嫁 子供 父は?目に筋肉や身長と大学も!メンサ会員なの?

男性アナウンサー

安宅晃樹(あだけ こうき)さんは、フジテレビのアナウンサーです。

今回は安宅晃樹アナウンサーの経歴や、嫁・子供や、父親、印象的な目や鍛え上げられた筋肉に身長、出身大学や所属するメンサについて調べてみました。

スポンサーリンク

安宅晃樹アナウンサーの経歴


安宅晃樹アナウンサーは、2017年4月にフジテレビに入社しました。

同期には、久慈暁子(くじ あきこ)アナウンサー、海老原優香(えびはら ゆか)アナウンサー、黒瀬翔生(くろせ しょうい)アナウンサーがいます。

現在は「FNN Live News days」の木・金曜日のメインキャスターを担当しています。

入社当時から報道番組の担当を希望していて、もしアナウンサーになっていなかったら考古学者や、学校の先生になりたかったと語っています。

スポンサーリンク

安宅晃樹アナウンサーの嫁や子供について


安宅晃樹アナウンサーは、2019年12月に一般女性と結婚しました。

お相手は2歳年上で、1年半の交際期間を経て、安宅晃樹アナの誕生日でもあるクリスマスに婚姻届けを提出しました。

安宅晃樹アナは妻について、料理上手で笑顔が似合う素敵な女性だと語っています。

二人の間には子供も生まれていて、安宅晃樹アナは一児の父であるようです。

安宅晃樹アナウンサーの父親はどんな人?

安宅晃樹アナウンサーの父親は、一般の方でお名前や職業などは明らかになっていません。

安宅晃樹アナとは30歳の年の差があり、2021年9月現在は58歳前後と思われます。

過去に人生についてつづったブログでは、時間の流れを早く感じ、上京してから家族と居られる時間はあまりにも短いと告白しています。

安宅晃樹アナはとても家族思いで、父親との仲も良いようですね。

安宅晃樹アナウンサーは印象的な二重の目のイケメン

安宅晃樹アナウンサーは、二重で目鼻立ちの整ったかなりのイケメンです。

整形しているのではないかという疑惑もありますが、自前の顔で整形はしていないそうです。

ハーフのようにも見えますが、単に彫りの深い顔をしているだけのようです。

特に大学時代の写真は、茶髪に染めていることもありモデルのような風貌をしています。

安宅晃樹アナウンサーの鍛え上げられた筋肉や身長について

安宅晃樹アナウンサーは、意外にも立派な筋肉の持ち主で、フジテレビの夏のイベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA」のオマツリ男アナにも選ばれています。

オマツリ男アナの太鼓パフォーマンスはとても人気で、披露する体づくりや維持のため、筋トレや食事にも気を遣うようです。

安宅晃樹アナは、中学生の頃に水泳に打ち込んでいたため、筋肉やスタミナには自信がありそうですね。

また安宅晃樹アナの身長は174cmで、体重は公表されていません。

(画像の手前から2番目が安宅晃樹アナウンサー)

安宅晃樹アナウンサーは東京大学の出身

安宅晃樹アナウンサーは、東京大学の工学部システム創生学科を卒業し、大学院では原子力について学んでいます。

テニスサークルに所属した他、他校の学生とも交流ができるインカレサークルを立ち上げました。

頭の良さだけでなく、広い交友関係を持っていたようですね。

大学2年生の頃には「ミスター東大コンテスト2012」に応募し、見事グランプリを受賞しました。

イケメン江原啓一郎アナ 親や身長と彼女は?江原レター・あさイチの反響も】もあわせてどうぞ♪

安宅晃樹アナウンサーは高IQ集団メンサの会員


安宅晃樹アナウンサーは、高い知能指数を持つ人だけが参加できる国際的なグループ「MENSA(メンサ)」の会員です。

MENSAに入れるのは、全人口の上位2%のIQを持つ人だけで、会員には脳科学者の茂木健一郎さんや、お笑い芸人のロザン宇治原史規さんがいます。

MENSAは、会員同士の交流を主な目的としており、講義やミーティングを行ったり、知能に関するプロジェクトに参加・協力をしたりしています。

定例会や食事会などを開催しているとのことで、安宅晃樹アナも高IQで知られる著名人や芸能人と関わったことがあるかもしれませんね。

さいごに


安宅晃樹アナウンサーは、高学歴なイケメンアナとして注目を集めています。

今後はどのような活躍をするのか、期待で目が離せません。

❀ほかの男性アナウンサーのおすすめ記事はこちらです↓❀

あさイチリポーター石井隆広アナ 若手イケメンアナウンサーの年齢や結婚は?

あさイチリポーター矢崎智之アナ 年齢や結婚、趣味の競技ダンス等について

安住紳一郎アナの性格は歪んでる?田中みな実・たけしとの仲やラジオで涙したワケ

NHKの高瀬耕造アナが面白い!桑子真帆アナとの絡みや辛い記憶とは?

コメント